個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 23,354.40+54.31 (12/06 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.56-0.21 (12/07 06:30)

株ニュース

No.825「中間配当支払いも視野」

2019/11/18

大和のレポートの指摘。
11月19日から3月決算企業の中間配当の支払い開始。
12月初旬までの合計は約4.3兆円。
配当の再投資はパッシブ運用では7,000億円程度の現物株式を買い増しの見通し。
(事前にヘッジで買い建ててい た先物を外すことになる)。
結果的には11月最終週の日経平均は堅調になりやすい傾向、
海外資金を日本株で運用するファンドは、本国で年末までに分配金支払を行うことが多い。
外資系金融機関にとっては銀行規制上、受取配当は質の高い収益となる。
クリスマス前に本国に資金還流をさせることへの期待感が登場する。

米大統領選スケジュール(詳細)

2019年11月20日 民主党、5回目のテレビ討論会、ジョージア
2019年12月19日 民主党、6回目のテレビ討論会、カリフォルニア
2020年2月3日 アイオワ州党員集会(大統領選、上下議員の予備選の開始)
2020年3月3日 スーパーチューズデー(約4割を占める予備選のヤマ場)
2020年3月10日 ミシガン州党員集会(累計約5割に。中西部の州は白人労働者層も多いので注目)
2020年3月17日 アリゾナ州・フロリダ州・イリノイ州党員集会(累計約7割に。劣勢な候補者に撤退圧力も)
4月中旬~下旬 長期の議会休会で、議員の地元活動が活発に。有力者は応援演説で強硬姿勢も
2020年4月28日 ニューヨーク州民主党党員集会(累計約9割に。実質的に候補者決定が近づく)
2020年7月13日 民主党全国党大会(民主党候補確定)(~16日)
8月上旬~9月上旬 長期の議会休会で、議員の地元活動が活発に。有力者は応援演説で強硬姿勢も。
2020年8月24日 共和党全国党大会(共和党候補確定)(~27日)
2020年9月29日 1回目の大領候補討論会 10月上旬~中旬 長期の議会休会で、議員の地元活動が活発に。有力者は応援演説で強硬姿勢も
2020年10月7日 副大統領候補討論会 2020年10月15日 2回目の大領候補討論会
2020年10月22日 3回目の大領候補討論会
2020年11月3日 大統領選挙・上下両院選挙

◇━━━トラッキング━━━◇
・・・7%上昇はタッチ、5%下落はロスカット
11/01★ファンケル(4921)3,050円→3,025円 調整
11/05☆ロート(4527)3,250円→3,425円 堅調
11/06◆インフォネット(4444)1,732円→1,572円 ロスカット
11/07★ヒビノ(2469)2,404円→2,320円 調整
11/08★テンポイノ(3484)1,650円→1,643円 調整
11/11◇ライトアップ(6580)1,275円→1,382円 タッチ
11/13★フレアス(7062)1,361円→1,350円 調整
11/14☆LTS(6560)1,368円→1,412円 堅調
11/15☆リオン(6823)2,515円→2,585 堅調
11/18★森六(4249)2,472円→2,468円 調整

 

TOP