個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
ドル/円 米ドル/円 107.92-0.08 (07/18 07:17)

株ニュース

2019/07/17

後場「続落」
大引けの日経平均株価は66円07銭安の21,469円18銭の続落。 下落幅は一時150円超まで拡大したが引けにかけて下落幅を縮小した。 東証1部の売買代金は1兆8,421億円と11日連続の2兆円…

2019/07/17

No.709「寓話」
ある小さな平和な島国がありました。 その国と海を隔てたところにある大きな島の人たちは、ある時考えました。 「あの島にはお金がたくさんある。 昔は戦争でやっつけたけどまた力を付けてきた。 それにあ…

2019/07/17

前場「マチマチの動き」
前引けの日経平均株価は87円07円安の21,448円18銭と続落。 下落幅は一時150円を超え25日線(21,405円)を下回った場面もあった。 ファーストリテとSBGの2銘柄で日経平均の下落寄与は…

2019/07/17

No.708「仕方なく」
NY株式市場は反落。 第2四半期決算を発表したJPモルガン・チェースとウェルズ・ファーゴは利益が予想を上回った。 しかし純金利マージンは低下。 シティグループでも純金利マージンは低下しており預金コ…

2019/07/17

寄前「気になる症候群満載」
3連休明けの日経平均は寄り付き41円安、大引け150円安。NYの史上最高値更新は全く考慮せずの展開となった。ただ「21,500円の節目に近接すると押し目買いが入り、底堅さを見せた」というのが救いだろうか…

2019/07/17

NY「株は反落、為替は108円台」
NY株式市場は反落。第2四半期決算を発表したJPモルガン・チェースとウェルズ・ファーゴは利益が予想を上回った。しかし純金利マージンは低下。 シティグループでも純金利マージンは低下しており預金コスト…

2019/07/16

後場「3日ぶりの反落」
大引けの日経平均株価は150円65銭安の21,535円25銭と3日ぶりの反落。米利下げ観測が円高ドル安につながって売り物優勢の展開に。NYの主要3指数の過去最高値更新は全く関係なし。 東証一部の売…

2019/07/16

前場「反落」
連休明け前場の日経平均株価は159円69銭安の21,526円21銭と反落。107円台へのやや円高トレンドを拡大解釈したような印象。上海株の下落も響いた。 「米利下げは円高進行への警戒を強めるうえ、日銀…

2019/07/16

No.707「彼我」
週末のNY株式市場は上昇。 NYダウなど主要株価指数が終値でそろって最高値を更新した。 NYダウは27,000ドル台。 S&P500は終値ベースで初の3,000ポイント台乗せとなった。 背景は根…

2019/07/16

寄前「売買低調の理由が受け渡し日変更だったなら火曜の売買エネルギーは増加しなくてはならない」
週末の日経平均は寄り付き77円高、終値42円高と日足は陰線ながら続伸。3連休前で積極的に上値を追う動きは見られなかった。 業績を好感したファーストリテイリングは高値69,900円と一時7万円に肉薄…

2019/07/16

NY「連日の過去最高値更新」
週末のNY株式市場は上昇。NYダウなど主要株価指数が終値でそろって最高値を更新した。NYダウは27,000ドル台。S&P500は終値ベースで初の3,000ポイント台乗せとなった。 背景は根強い利下…

2019/07/12

後場「SQ値はマイナス」
大引けの日経平均株価は前日比42円37銭高の21,685円90銭と続伸。 NYダウの過去最高値更新を好感して買い物先行。 その後一時マイナスに沈んだ場面もあったが引けにかけて持ち直した格好。 ただ…

2019/07/12

前場「小幅続伸」
前引けの日経平均株価は9円60銭高の21,653円13銭と小幅続伸。 前日のNYダウ最高値更新を好感した買いが先行。 21,700円台を回復した場面もあった。 ただ3連休控えの週末ということもあり…

2019/07/12

No.706「SQ値は21,742円」
《都合により後場編はお休みさせていただきます》 NYダウは上昇し初の27,000ドル台に乗せた。 利下げ方向を好感した格好だ。 個別ではユナイテッドヘルスが5%超の上昇となりダウの27,000…

2019/07/12

寄前「週足陽線基準は21,534円」
日経平均は寄り付き14円高、終値110円高とほぼ高値引け。 日足陽線での反発となり木曜は4連勝。 ETFの分配金ねん出の売りが止まったというよりもNY株の上昇を好感したというところ。 一時10…

2019/07/12

NY「NYダウは初の27,000ドル台乗せ」
NYダウは上昇し初の27,000ドル台に乗せた。 利下げ方向を好感した格好だ。 個別ではユナイテッドヘルスが5%超の上昇となりダウの27,000ドル台乗せをけん引した。 S&P500は取引時間…

2019/07/11

後場「木曜4連勝達成」
大引けの日経平均株価は110円05銭高の21,643円53銭と反発。 パウエル議長が議会証言で早期の利下げを示唆。 これを受けてNY株が上昇。 東京も倣った格好となった。 ただ輸出関連株を中心に…

2019/07/11

No.705「IFA」
火曜の日経朝刊での特集は「リセット金融営業」 サブタイトルは「顧客本位への改革急務、長期視点の独立系許す」 いまだに「顧客本位」というお題目を掲げざるを得ないほど業界の歩みは遅い。 おそらくこの言…

2019/07/11

前場「円高トレンドなのに反発」
前場の日経平均株価は75円60銭高の21,609円08銭と反発。 早期の米利下げ観測の強まりを背景にした米株式市場で主要3指数がそろって上昇したことを好感。 買い先行の動きとなった。 「上海総合指…

2019/07/11

No.704「個人投資家の相場」
NY株式は続伸。 S&P500は一時史上初の3,000ポイント台に乗せた場面もあった。 背景はパウエルFRB議長のハト派的発言。 7月の利下げ観測は株高トレンドを演出した格好だ。 まさに「FRB…

2019/07/11

寄前「木曜4連勝に期待」
日経平均株価は寄り付き66円安、大引け31円安と日足陽線ながら反落。 「株安の日」らしい展開となった。「手掛かり材料に乏しかったうえ、パウエル議長の議会証言を控え、売り方・買い方とも休戦状態」という見…

2019/07/11

NY「S&P500は一時史上初の3,000ポイント台乗せ」
NY株式は続伸。S&P500は一時史上初の3,000ポイント台に乗せた場面もあった。 背景はパウエルFRB議長のハト派的発言。7月の利下げ観測は株高トレンドを演出した格好だ。まさに「FRBには逆らうな…

2019/07/10

後場「結局反落」
大引けの日経平均株価は31円67銭安の21,533円48銭と小幅反落。 アレコレ悪材料はあるものの結局は様子見モード。 引け際に売買代金は5,000億円程度増加し1兆9,437億円。 7日連続の2…

2019/07/10

No.703「リスペクト」
10年国債利回りは前日比0.010%高い(価格は安い)マイナス0.135%。 「米利下げに対する過度な期待が後退。 9日の米債券相場が下落した流れが国内債にも波及した」との解釈だ。 面白いのは「最…

2019/07/10

前場「反落」
前場の日経平均株価は35円77銭安の21,529円38銭と反落。 ドル円が109円に近付いたことから一時上昇に転じた場面もあったが売り物優勢の展開。 後場の日銀のETF買い忌避の動きともいわれる。 …
1~25件/全652件
 

TOP