個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,583.12-238.04 (11/20 15:15)
ドル/円 米ドル/円 112.34-0.14 (11/20 22:16)

株ニュース

2018/11/20

後場「反落ながら日足陽線」
大引けの日経平均株価は230円04銭と反落。 値がさ株やハイテクセクターの下落が足を引っ張った。 もっとも下を売り叩く動きは見られず、押し目買いに救われたという見方もある。 東証一部の売買代金…

2018/11/20

前場「反落ながら日足は陽線」
前引けの日経平均株価は187円52銭安の21,633円64銭と反落。 「米ハイテク株安が投資家心理を冷やした」との解釈。 ただ下値での買いもあり売り叩くうごきとはならず下落幅は縮小。 前引けでの日…

2018/11/20

No.472「また軟調なNYの週明けが邪魔」
週明けのNYダウは395ドル安の25,017ドルと3日ぶりの反落。 10月30日以来3週ぶりの安値水準となった。 「新型iPhoneへの売れ行き懸念からアップルが下落。 主力ハイテク株全般に売りが…

2018/11/20

寄前「また軟調なNYの週明けが邪魔」
月曜の寄り付きは1円安(金曜は1円高)。1ドル112円70銭までの円高トレンドをものともせずにプラス圏に浮上。10年国債利回りも8月以来の0.1%割れでリスク回避の動きとも見られたが株は一段高の展開。上…

2018/11/20

NY「全面安」
週明けのNYダウは395ドル安の25,017ドルと3日ぶりの反落。10月30日以来3週ぶりの安値水準となった。 「新型iPhoneへの売れ行き懸念からアップルが下落。主力ハイテク株全般に売りが広がった…

2018/11/19

後場「後場は高値水準で反発」
大引けの日経平均株価は140円82銭高の21,821円16銭と反発。 米中貿易摩擦の後退という解釈と自立反発との、解釈の交錯。 東証一部の売買代金は2兆1,367億円。 ソフトバンク、ファナッ…

2018/11/19

前場「反発」
前場の日経平均株価は75円12銭高の21,755円46銭と反発。 「貿易問題を巡る米中関係の改善期待から買い優勢」との解釈。 一時は上昇幅は170円程度まで拡大した場面があった。 ただ円高トレンド…

2018/11/19

No.471 「そろそろ戻してこないと年末期待が剥落していく」
週末のNY株式はNYダウとS&P500は上昇。 NASDAQはエヌビディアの下落が響き小幅に下落。 エヌビディアは18.8%。 前日発表した第4四半期の売上高の軟調が嫌気された。 通貨のマイニン…

2018/11/19

寄前「そろそろ戻してこないと年末期待が剥落していく」
週末は1円高で寄りついたものの続落。NYダウが200ドル超の上昇でも日経平均は123円安。15日まで続いた前日比プラス・マイナスの繰り返しは12日で途切れた。 値上がり607銘柄、値下がり1,442銘…

2018/11/19

NY「エヌビディアが重荷」
週末のNY株式はNYダウとS&P500は上昇。NASDAQはエヌビディアの下落が響き小幅に下落。エヌビディアは18.8%。前日発表した第4四半期の売上高の軟調が嫌気された。通貨のマイニングブームが終息し…

2018/11/16

後場「続落」
大引けの日経平均株価は123円28銭安の21,680円34銭と続落。 約2週間ぶりの安値水準となった。 エヌビディアなどの慎重な収益見通しを背景に、半導体関連株セクターが軟調。 同社株に出資するソ…

2018/11/16

前場「今度はエヌビディアの下げで続落」
前場の日経平均は112円71銭安の21,690円91銭と続落。 決算内容が冴えなかった米エヌビディアの株価が時間外取引で大幅に下落。 半導体関連の売りが先行。 上海株がマイナス転換したことも悪材料…

2018/11/16

No.470「有無はともかく45日は過ぎた」
NY株式市場は反発。 NYダウは一時292ドル(1.2%)安の場面から切り返した。 好材料は英フィナンシャル・タイムズの報道。 「ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が米中通商協議が進められ…

2018/11/16

寄前「順番では上昇」
木曜の日経平均は反落。寄り付きは176円安。終値は42円安。「下げがきつかったのは序盤の数分。引けでは小幅安。底堅さが印象づけられた」との見方だ。下を売り叩く動きではなかったのも明確だった。 値上…

2018/11/16

NY「明るい材料に反応」
NY株式市場は反発。好材料は英フィナンシャル・タイムズの報道。 「ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が米中通商協議が進められる中、米政府は中国製品に対する新たな関税措置の導入を保留している」と…

2018/11/15

後場「反落」
大引けの日経平均株価は42円86銭安の21,803円62銭と反落。 NY株安を受けて一時200円以上下落した場面もあったが売り叩く展開とはならなかった。 不動産、電力、陸運などのセクタが下支えした格…

2018/11/15

前場「反落ながら下落幅縮小」
前引けの日経平均株価は54円61銭安の21,791円87銭と反落。 NY株式市場の続落が重荷となった。 下落幅は一時200円近くまで拡大した場面があった。 もっとも「下値では好業績銘柄を中心に押し…

2018/11/15

No.469 「悩ましい」
NY株式市場は下落。 NYダウは4日、S&P500は5日続落。 「来年から民主党が下院の過半数を握ることで規制が強化される可能性がある」との懸念から金融セクターが足を引っ張った。 またアップルは依…

2018/11/15

寄前「SQ値が遠く」
日経平均は寄り付き41円高。一時マイナスに沈んだものの売買交錯で結局小幅高。 7~9月期実質GDPは前期比年率1.2%のマイナス。市場予想よりもやや落ち込み幅が大きかったが影響薄。 中国の経済指…

2018/11/15

NY「依然アップルは下落」
NY株式市場は下落。NYダウは4日、S&P500は5日続落。 「来年から民主党が下院の過半数を握ることで規制が強化される可能性がある」との懸念から金融セクターが足を引っ張った。 またアップルは依…

2018/11/14

後場「大引けは小幅反発」
大引けの日経平均は35円96銭高の21,846円48銭と小幅に反発。 中国景気の減速懸念で一時下落に転じた場面もあったが大引けにかけて持ち直した。 ただ寄り付きが、21,851円だったのでクジラ幕は…

2018/11/14

前場「小幅反落」
前場の日経平均株価は26円35銭安の21,784円17銭と小幅に続落。 前日後場から引き継いだ上昇トレンドを受けた格好で自律反発的な動きをし一時150円以上上昇した場面もあった。 しかし上値には戻り…

2018/11/14

No.468 「深い」
7~9月期のGDP速報値は、実質成長率が年率換算で1.2%減で着地。 内需、外需ともに減少し2四半期ぶりのマイナス。 「相次いで発生した台風や地震など自然災害による、個人消費や自動車輸出、インバウン…

2018/11/14

No.467「やっぱりIoT」
NY株式市場はNYダウとS&P500が小幅続落、NASDAQはごく小幅に反発。 前日大きく下落したハイテクセクターは買い戻しの動きでしっかり。 国家経済会議(NEC)のカドロー委員長が「政府が通商問…

2018/11/14

寄前「勝手雲は20日に白くねじれ」
火曜の日経平均は寄り付き384円安。9時21分に一時785円安で21,500円割れの安値を付けて一進一退。後場は切り返して大引けは459円安。日経平均、TOPIXとも前日回復した25日線を再び割り込んだ…
1~25件/全649件
 

TOP