個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 24,041.26+108.13 (01/17 15:15)
ドル/円 米ドル/円 110.160.00 (01/18 06:30)

株ニュース

2020/01/17

後場「NY倍率が上昇」
週末の日経平均株価は108円13銭高の24,041円26銭と続伸。 4日ぶりに終値での24,000円台を回復した。 NY株式市場で主要3指数がそろって最高値を更新。 1ドル110円台のトレンドも好…

2020/01/17

前場「続伸」
前引けの日経平均株価は117円03銭高の24050円16銭と続伸。 3日ぶりの24,000円台回復となった。 NY株高と中国の経済指標が予想を上回ったことを好感。 東証1部の売買代金は9,18…

2020/01/17

No.881「裁定残が増加」
NY株式市場で主要3指数は大きく上昇し反発の動き。 市場の焦点は決算に移行。 モルガン・スタンレーの2019年第4四半期決算は増収増益で好感された。 フィラデルフィア連銀業況指数は17.0と12月…

2020/01/17

寄前「株高の週末」
日経平均は寄り付き44円高、終値16円高。日足は2日連続陰線。今年になって初めての2ケタの変動。1月SQ値(23,857円)に対しては2勝2敗。 東証1部の売買代金は1兆9,377億円。値上がり6…

2020/01/17

NY「大幅反発」
NY株式市場で主要3指数は大きく上昇し反発の動き。市場の焦点は決算に移行。モルガン・スタンレーの2019年第4四半期決算は増収増益で好感された。 フィラデルフィア連銀業況指数は17.0と12月の2…

2020/01/16

後場「動意薄」
大引けの日経平均は16円55銭高の23,933円15銭と小幅に半端。 新規の手がかり材料に乏しく動意薄の展開。 東証1部の売買代金は1兆9,376億円2兆円割れ。 値上がり654銘柄、値下がり…

2020/01/16

No.880「悲観いらず」
クレディのレポートは「2020年の日本市場に悲観する必要なし。」 その理由。 (1)世界の生産活動が循環的な調整局面を終了。 第1四半期から回復に向かおう。 (2)日本のGDP成長率が20…

2020/01/16

前場「小動き」
大引けの日経平均株価は34円32銭高の23,950円90円と小幅反発。日中値幅は約70円と狭いレンジで動き。 米中貿易協議の「第1段階」合意文書に署名が行われたものの、日経平均の上値は重く、影響は限定…

2020/01/16

No.879「脱・石油」
NY株式市場で主要3指数は上昇しザラバベースの史上最高値を更新。 NYダウは終値ベースで初めて2万9,000ドル台に乗せた。 S&P500も終値ベースで市場最高値を更新。 米中両国が貿易交渉を巡る…

2020/01/16

寄前「強い木曜に期待」
日経平均は寄り付き102円安、終値108円安4日ぶりの反落で日足は4日ぶりのほぼ十字の陰線。水曜は今年2連敗で「株安の水曜日=希望の水曜日」という見方も出て来た。今年になってから7日連続で3ケタの変動だ…

2020/01/16

NY「署名通過で過去最高値更新」
NY株式市場で主要3指数は上昇しザラバベースの史上最高値を更新。NYダウは終値ベースで初めて2万9,000ドル台に乗せた。S&P500も終値ベースで市場最高値を更新。 米中両国が貿易交渉を巡る「第…

2020/01/15

後場「4日ぶりの反落」
大引けの日経平均株価は108円59銭安の23,916円58銭と4日ぶりの反落。 短期的過熱感もあり利食い先行の動きとなった。 東証1部の売買代金は2兆168億円。 値上がり781銘柄、値下がり…

2020/01/15

No.878「月足GC?」
「今月にも12カ月移動平均と24カ月移動平均のゴールデンクロスが達成され長期の強気シグナルが点灯する」との指摘。 今月中の達成には日経平均株価が24,510円以上で終えることが必要条件。 もっとも今…

2020/01/15

前場「安値引け」
前引けの日経平均株価は110円29銭安の23,914円88銭と安値引けで反落。 ブルームバーグが「米国は発動済みの対中追加関税を大統領選後まで維持する」と伝えたことから米中貿易協議に対する楽観的な見方…

2020/01/15

No.877「鮮烈な」
NY株式市場でNYダウは続伸、NASDAQとS&P500は反落とマチマチの動き。 各指数は一時過去最高値を更新。 ただ「米国が11月の米大統領選後まで対中関税を維持する見通し」との報道を受けて軟調に…

2020/01/15

寄前「鬼門の水曜をしのげるか」
3連休明けの日経平均は寄り付き119円高、終値174円高。NY高とドル円の110円台が追い風となった。今年初の3日続伸で日足は3日連続の陽線。今年になってから6日連続で3ケタの変動だ。終値ベースでは12…

2020/01/15

NY「気迷い商状の感」
NY株式市場でNYダウは続伸、NASDAQとS&P500は反落とマチマチの動き。各指数は一時過去最高値を更新。ただ「米国が11月の米大統領選後まで対中関税を維持する見通し」との報道を受けて軟調になった。…

2020/01/14

後場「3日続伸」
大引けの日経平均株価は174円60銭高の24,025円17銭と3日続伸。 昨年12月17日以来の24,000円台を回復した。 一時上昇幅は200円を超えたがその先は上値の重い展開。 東証1部の…

2020/01/14

前場「24,000円台復活」
前引けの日経平均株価は176円24銭高の24,026円81銭と3日続伸。 ザラバで24,000円台に乗せたのは昨年年12月18日以来およそ1カ月ぶり。 上昇幅は一時200円を超えた場面もあった。 …

2020/01/14

No.876「また24,000円が見えてきた」
週末のNY株式市場で主要3指数は3日ぶりの反落。 背景は雇用統計の悪化。 12月の雇用統計は非農業部門の雇用者数が14万5,000人増と11月から鈍化。 市場予想の16万4,000人増を下回った。…

2020/01/14

寄前「1年でもっとも株高の特異日」
週末の日経平均は寄り付き74円高、終値110円高の23,850円。一時23,900円台に乗せた場面もあった。今年初の続伸で日足は2日連続の陽線。ただオプションSQ値23,857円19銭には終値ベースで届…

2020/01/14

NY「週末は意気消沈、週明けは反発」
週末のNY株式市場で主要3指数は3日ぶりの反落。背景は雇用統計の悪化。12月の雇用統計は非農業部門の雇用者数が14万5,000人増と11月から鈍化。市場予想の16万4,000人増を下回った。失業率は11…

2020/01/10

後場「今年初の続伸」
大引の日経平均株価は110円70銭高の23,850円57円と今年初の続伸。一時23,903円まで上昇した場面もあった。 「後場は3連休控えで手じまいうりの可能性」という指摘もあったが前場の36円高から…

2020/01/10

前場「続伸ながらSQ値23,857円は上回れず」
前引けの日経平均株価は36円22銭高の23,776円09銭と続伸。 中東リスクへの過度な警戒感後退などを背景にNY株式が大幅上昇。これを受けて買い物優勢の展開。一時23,800円台を回復した場面も…

2020/01/10

No.875「いやいやえんから脱却」
NY株式市場で主要株価3指数は市場最高値を更新。 NYダウは29,000ドルにあと一息まで迫った。 「イランがイラクの米軍駐留基地にロケット弾を発射したことに対しさらなる軍事行動を望まない」というト…
1~25件/全637件
 

TOP