個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 23,112.88+74.30 (11/22 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.55-0.08 (11/22 18:38)

株ニュース

2019/11/22

後場「23,000円台キープ」
大引けの日経平均株価は74円30銭高の23,112円88銭と4日ぶりに反発。 NY株安を受け続落からのスタートだったが切替した。 「3日続落で短期的な過熱感が後退」との見方から一時23,219円(1…

2019/11/22

前場「4日ぶりに反発」
前引けの日経平均株価は141円60銭高の23,180円18銭と4日ぶりに反発。 「前日までの3日続落で短期的な過熱感が後退した」との解釈だ。 「昨日一時的に25日移動平均を下回ったことで下値確認がで…

2019/11/22

No.830「腑に落ちる」
《都合により後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場で主要3指数は小幅続落。 米中通商協議の「第1段階」の合意が来年にずれ込む可能性があるとの報道を懸念。 一方で中国政府は米政府に対し…

2019/11/22

寄前「首の皮一枚」
水曜の日経平均は寄り付き77円安、大引け109円安と3日続落。 一時422円下落し23,000円と25日線をを割り込んだ場面もあった。 「安値22,726円は当面の安値」という見方だ。 5日線…

2019/11/22

NY「恐怖と欲望指数は74→69に低下」
NY株式市場で主要3指数は小幅続落。 米中通商協議の「第1段階」の合意が来年にずれ込む可能性があるとの報道を懸念。 一方で中国政府は米政府に対し、新たな対面通商協議を提案したとの報道を好感。 …

2019/11/21

後場「3日続落」
大引けの日経平均株価は109円99銭安の23,038円58銭と3日続落。 香港人権法案にトランプ大統領が署名する方向を警戒。 下落幅は一時400円を超えた場面もあった。 ただ後場は下げ渋りの動きと…

2019/11/21

前場「23,000円割れ」
大引けの日経平均株価は276円54銭安の22,872円03銭。 米中貿易摩擦への懸念が拡大した。 東証1部の売買代金は1兆1,692億円。 値上がり262銘柄、値下がり1,825銘柄。…

2019/11/21

No.829「株安の木曜日だが・・・」
《相模原遠征のため後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場で主要3指数は下落。 NYダウは一時250ドル超える下落した場面もあったが引けは112ドル安。 市場では「中国が関税撤廃拡大を…

2019/11/21

寄前「株高の特異日だが・・・」
水曜の日経平均は寄り付き116円安、大引け144円安と続落。日経平均は一時200円超の下げ。後場は下げ渋ったものの、終値では144円安。「それなりの警戒感を映す動き」との見方だ。 5日線(23,260…

2019/11/21

NY「リスクオフ傾向」
NY株式市場で主要3指数は下落。NYダウは一時250ドル超える下落した場面もあったが引けは112ドル安。 市場では「中国が関税撤廃拡大を求めている。米国もこれに対応し要求を強めている。第1段階の合意は…

2019/11/20

後場「続落ながら23,000円台キープ」
大引けの日経平均株価は144円08銭安の23,148円57銭と続落。 米中交渉への懸念が拡大したとの解釈。 ただ後場は動意薄で、値幅は60円だった。 東証1部の売買代金は2兆1,575億円。 …

2019/11/20

No.828「上から目線」
金融審議会は東証にTOPIXを見直し新たな指数をつくるように求めるとの報道。 時価総額が大きく売買が活発な銘柄で構成。 投資マネーが有力な銘柄に集まりやすくするという。 今の東証1部市場を中心にグ…

2019/11/20

前場「続落」
前引けの日経平均株価は173円06銭安の23,119円59銭と続落。 米議会上院が香港での人権尊重や民主主義を支援する「香港人権・民主主義法案」を全会一致で可決した。 これに対し中国外務省が「強く非…

2019/11/20

No.827「今日こそ前場諦念後場期待か」
NY株式はマチマチ。 NYダウとS&P500は反落。 トランプ大統領が「米政府が中国と通商問題で合意できなければ、対中関税を一段と引き上げる」とコメント。 米中貿易摩擦が引き続き警戒感を漂わせた。…

2019/11/20

寄前「5日線を挟んで右往左往」
火曜の日経平均は寄り付き50円安、大引け124円安と3日ぶりの反落。 「前日の上昇分(113円高)を吐き出した程度。ほぼ5日線(23,294円)水準でチャートはそれほど崩れてはいない」という声がある。…

2019/11/20

NY「動意薄の展開でマチマチ」
NY株式はマチマチ。NYダウとS&P500は反落。 トランプ大統領が「米政府が中国と通商問題で合意できなければ、対中関税を一段と引き上げる」とコメント。米中貿易摩擦が引き続き警戒感を漂わせた。 …

2019/11/19

後場「3日ぶりの反落」
大引けの日経平均株価は124円11銭安の23,292円65銭と3日ぶりの反落。 結論は買い手控えモード。香港上海株価の堅調は見えないフリ。 東証一部の売買代金は1兆9674億円と2日連続2兆円割…

2019/11/19

前場「反落」
前場の日経平均株価は32円62銭安の23,384円14銭と反落。 解釈は「米中貿易協議の不透明感を背景に円が対ドルで上昇。輸出関連株の売りを促した。 国内の政治リスクも投資家心理の重荷となった。 …

2019/11/19

No.826「手を振って」
週明けのNY株式市場で主要3指数は続伸。 NYダウは今月8回目の史上最高値更新となった。 NASDAQ総合株価指数、S&P500指数も続伸。 連日の過去最高値更新となった。 「米中の貿易協議の行…

2019/11/19

寄前「空売り比率の40%割れが常態化」
週明けの日経平均は寄り付き1円高、一時は下落したもののすぐに切り返し大引け113円高と続伸。日足は上ヒゲがほとんどない小陽線とはいえ2日連続の陽線。後場の値幅は63円と上値は重かったがそれでも高値圏での…

2019/11/19

NY「NYダウは今月8回目の過去最高値更新」
週明けのNY株式市場で主要3指数は続伸。NYダウは今月8回目の史上最高値更新となった。NASDAQ総合株価指数、S&P500指数も続伸。連日の過去最高値更新となった。 「米中の貿易協議の行方を見極めた…

2019/11/18

後場「終値は23,400円台」
大引けの日経平均株価は113円44銭高の23,416円76銭と続伸。 NY株高と香港ハンセンの堅調を好感との解釈。 後場の値幅は63円と上値は重かったがそれでも高値圏での引けとなった。 日足は上ヒ…

2019/11/18

No.825「中間配当支払いも視野」
大和のレポートの指摘。 11月19日から3月決算企業の中間配当の支払い開始。 12月初旬までの合計は約4.3兆円。 配当の再投資はパッシブ運用では7,000億円程度の現物株式を買い増しの見通し。 …

2019/11/18

前場「続伸」
前引けの日経平均株価は63円47銭高の23,366円79銭と続伸。 前週末に米中貿易協議の進展を示唆する米高官発言が相次いで報じられ米主要3株価指数がそろって最高値を更新。 これを受け買い物優勢の展…

2019/11/18

No.824「正論に勝る相場観なし」
週末のNY株式市場で主要3指数は最高値を更新。 S&P500種は6週連続上昇。 週間の連続上昇記録としては約2年ぶりの長さ。 NYダウは初めて2万8,000ドル台に乗せた。 カドロー国家経済会議…
1~25件/全666件
 

TOP