個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 23,354.40+54.31 (12/06 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.56-0.21 (12/07 06:30)

株ニュース

NY「停滞」

2019/11/15

NY株式市場はマチマチ。NYダウとNASDAQは小幅安。S&P500は小幅に上昇し最高値を更新。

シスコシステムズは冴えない業績見通しが悪材料となり7.3%安。一方、ウォルマートは通期利益見通しを上方修正し一時過去最高値を更新。「年末商戦期の前に消費者セクターが底堅い。一方、米中貿易摩擦や世界経済情勢が引き続き圧迫要因」という見方だ。

卸売物価指数は前月比0.4%上昇。4月以来6カ月ぶりの大幅な伸びとなった。「利下げ休止を示唆するFRBの姿勢と同じベクトル」との解釈。市場予想は0.3%上昇だった。前月の0.3%下落からは好転。前年同月比は1.1%上昇し2016年10月以来の小幅な伸び。市場予想は0.9%上昇だった。

食品とエネルギー、貿易サービスを除いたコア指数は前月比0.1%上昇。
「最近発表された経済指標は比較的明るい内容。景気後退懸念が和らいでいる」という声が聞こえる。

週間新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万4,000件増の22万5,000件。6月22日までの週以来、約5カ月ぶりの高水準となった。市場予想は21万5,000件だった。

「労働市場は個人消費を支えており、16カ月間続く米中貿易摩擦による経済への打撃を緩和している」との見方だ。FT紙が「米中貿易交渉の最終合意に苦戦している」と報道。

債券は買われ利回りはやや低下。トランプ大統領に対する弾劾調査を背景に安全資産としてのドルは買われた。ドル円は108円台前半。

恐怖と欲望指数は87→84に低下。1週間前は91、1カ月前が42、1年前は7だった。

 

TOP