個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 23,148.57-144.08 (11/20 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.59+0.05 (11/21 06:12)

株ニュース

寄前「上げの特異日」

2019/10/16

3連休明けの日経平均は寄り付き265円高、大引け408円高。日足は5日連続の陽線。
12営業日ぶりで22,000円台を回復。終値は9月24日の22,098円を上抜いた。4月25日(22,307円)以来、約5か月半ぶりの高値。「あと100円ちょっとで年初来米高値。米中通商交渉の部分合意を好感した動き。停戦で株高」という声が聞こえる。
一方で「TOIXは9月高値を目前で伸びきれず。それほど迫力のある上げではない」という見方もある。

東証1部の売買代金は2兆3,126億円。値上がり1,898銘柄。値下がり213銘柄。新高値144銘柄。新安値10銘柄。
騰落レシオは133.11と微妙に低下。NTレシオは13.71倍。
25日線からは2.1%、200日線からは4.7%のプラスかい離。サイコロは6勝6敗で50%。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲12.240%。買い方▲8.903%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方プラス0.508%。買い方▲16.374%。
空売り比率は40.4%に低下。146日ぶりの40%以下に期待したい局面。

日経HVは13.0、日経VIは15.70。日経平均採用銘柄のPERは12.64倍でEPSは1,756円。PBRは1.10倍でBPSは20,118円。

シカゴ225先物終値は大証日中比325円高の22,525円。高値22,565円、安値22,005円。年初来高値は終値ベースで22,307円、ザラ場で22,362円。射程圏内というより上抜けてきた。昨年12月高値が22,698円。残る高値は昨年10月2日の24,448円。「ココを抜けると次は1991年高値23,022円」という声も聞こえてきた。

水曜のボリンジャーのプラス1σが22,031円。プラス2σが22,321円。プラス3σが22,611円。週足の一目均衡の雲の上限(21,698円)はクリア。日足の勝手雲の上限が21,881円も上抜けた。
24か月線(21,924円)も回復。月足陽線基準は21,885円。25日線(22,741円)からプラス5%かい離で22,828円。ここが今日時点の第一次限界点だろうか。

気学では「戻り売りの日なれど下寄り突っ込みは見送れ」。
木曜は「一方に偏して動く日。足取りについて駆け引き」。
金曜は「前場の足取りに反して動く日」。
今年は「株は安いぞ水曜日」だが10月16日は「上げの特異日」だ。

 

TOP