個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,136.49+19.60 (06/17 11:35)
ドル/円 米ドル/円 108.60+0.05 (06/17 12:23)

株ニュース

寄前「令和へのペイ・フォワード」

2019/04/26

木曜の日経平均は反発。寄り付き17円安、終値107円高で日足は陽線。
日銀金融政策決定会合は通過。「当分の間」としていた低金利政策を「少なくとも2020年春ごろまで」と明確化。金融政策に対する不透明感が後退し後場一段高となった。

株安の木曜の今年5勝目。日経平均は終値ベースの年初来高値を更新した。
東証1部の売買代金は2兆2781億円と2兆円台キープ。
値上がり1,578銘柄、値下がり489銘柄。新高値86銘柄、新安値88銘柄。ココが今ひとつだ。
騰落レシオは94.99。NT倍率は13.77倍。

25日線からは2.4%、200日線からは1.9%のプラスかい離。残念なが今週中のゴールデンクロスはなかった。その差は約95円。25日線は1日25円程度上昇しているのでもう少しだ。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲10.903%。買い方▲9.804%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲10.100%。買い方▲16.470%。
空売り比率は46.1%で37日連続の40%超。
日経HVは10.0。日経VIは15.86。日経平均のPERは12.65倍でEPSは1,763円に低下。PBRは1.14倍。

シカゴ225先物終値は大証日中比150円安の22,200円。高値22,355円、安値22,150円。
ダウ輸送株指数の大幅安とSOX指数の下落がやや効いている格好。
月足陽線基準は21,509円。週足陽線基準は22,217円。週足陽線かどうかの瀬戸際だ。
昨日同様ボリンジャーのプラス1σ(22,175円)がサポート。プラス2σは22,563円と高い。

名実ともに平成最後の取引日。
令和の時代へのバトンタッチ、ペイ・フォワードの日。
気学では「安値にある時は小底入れを見る日」。

 

TOP