個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
ドル/円 米ドル/円 110.04-0.01 (05/21 08:00)

株ニュース

2019/05/07

後場「22,000円割れ」
令和の初取引の大引けの日経平均株価は355円01銭安の21,923円72銭と続落。 ライトハイザーUSTR代表もトランプ大統領に続いて関税引き上げを表明したことを懸念。 後場下落幅を拡大した。 中…

2019/05/07

No.635「日本のこどもの日は大人げなくちゃぶ台返し」
連休中の動向。 ↓ 先々週末26日金曜のNY株式市場は上昇。 S&P500とNASDAQは終値ベースで過去最高値を更新。 第1四半期の実質GDP速報値が年率換算で前期比3.2%増と前期の2.2%…

2019/05/07

前場「続落」
10連休明けの日経平均株価は171円36銭安の22,087円37銭と続落。米国が中国に対する制裁関税の引き上げを表明したのを嫌気。世界景気の先行きへの警戒が拡大。 下落幅は一時300円に迫り取引時間中…

2019/05/07

寄前「令和スタート」
先々週末4月26日(金)の日経平均は小幅安。 寄り付き140円安、後場じり高になり大引け48円安。日足は2日連続の陽線。 日経平均は週間では58円の上昇。週足は2週連続陽線。後場の上昇が効いて4週連…

2019/05/07

NY「下げ渋り」
週明けのNY株式は反落。トランプ大統領が2,000億ドル分の中国製品に課す関税を10%→25%に引き上げるとツイート。 朝方はNYダウの下落幅は一時470ドルを超える場面もあった。中国外務省の担当者が…

2019/04/26

後場「大引けにかけて下落幅縮小」
平成最後の立会いの日経平均株価は48円85銭安の22,258円73円と反落。 ただ2時過ぎから下落幅を徐々に縮小。 マイナス展開ながら190円近く戻した格好だ。 「米半導体セクターの下落で売り込ま…

2019/04/26

No.634「名作の錦湧兆で平成の最後の場」
1989年1月9日にスタートした平成相場。 日経平均終値は前日比469円高の30,678円。 前場の日経平均終値は22,155円。 結局30年余りの時間をかけて約8,500円という大きな陰線となる…

2019/04/26

前場「反落」
前引けの日経平均株価は152円34銭安の22,155円24銭と反落。 「NYの半導体株の下落を嫌気。上海株式相場が軟調に推移していることも投資家心理を冷やした」との解釈だ。 ただコレ以上に売り叩く動…

2019/04/26

No.633「宇宙規模」
NY株式市場で主要3指数はまちまちの動き。 NYダウは続落。 NASDAQは反発し史上最高値を更新した。 前日に決算発表を行ったファイスブック、マイクロソフトが上昇。 素材の3M、半導体のザイリ…

2019/04/26

寄前「令和へのペイ・フォワード」
木曜の日経平均は反発。寄り付き17円安、終値107円高で日足は陽線。 日銀金融政策決定会合は通過。「当分の間」としていた低金利政策を「少なくとも2020年春ごろまで」と明確化。金融政策に対する不透明感…

2019/04/26

NY「一応週末のGDP待ち」
NY株式市場で主要3指数はまちまちの動き。NYダウは続落。NASDAQは反発し史上最高値を更新した。 前日に決算発表を行ったファイスブック、マイクロソフトが上昇。素材の3M、半導体のザイリンクスが…

2019/04/25

後場「日銀金融政策決定会合通過で反発」
大引けの日経平均は107円58銭高の22,307円58銭と反発。 日銀が緩和継続を「少なくとも2020年春ごろまで」とコメント。 一部の投機筋が株価指数先物を買い戻した。 ただ、上値を追う投資家は…

2019/04/25

No.632「ビビリと欲張り」
「市場を動かす感情は一体何なのか」をCNNマネーが見える化したのが「恐怖と欲望指数」だ。 投資家は恐怖と欲望という2つの感情によって動かされる。 投資家が強い恐怖を感じると、株式を投げ売りして適正価…

2019/04/25

前場「反発」
前引けの日経平均株価は80円99銭高の22,280円99銭と反発。 ドル円の112円台前半を好感して買い物優勢の展開。 「個別物色の展開となっており、全体としての方向感は見いだしにくい」という声も聞…

2019/04/25

No.631「過去最高が目立ち始めた」
NY株式市場は主要3指数が反落。 NASDAQはザラバの史上最高値を更新したもの引けはマイナス。 「原油安を受けたエネルギセクターの軟調がS&P500の重荷」という見方だ。 ただ時間外取引で…

2019/04/25

寄前「日経平均採用銘柄のEPSは1,777円」
水曜の日経平均はS&P500とNASDAQの史上最高値更新を受け寄り付き97円高。終値59円安で日足は陰線。4日ぶりの反落。受け渡し日の変化を材料に信用取引での需給関係の変化というのも多少はあっただろう…

2019/04/25

NY「焦点は決算、NASDAQはザラバ過去最高値更新」
NY株式市場は主要3指数が反落。NASDAQはザラバの史上最高値を更新したもの引けはマイナス。 「原油安を受けたエネルギセクターの軟調がS&P500の重荷」という見方だ。 ただ時間外取引でマイク…

2019/04/24

後場「反落で22,200円00銭」
大引けの日経平均株価は59円74銭安の22,200円00銭と反落。 連休前の買い控えとの解釈。 もっとも上に103円、下に100円超の動き。 東証1部の売買代金は2兆3,229億円。 値上が…

2019/04/24

前場 「小幅反落」
前引けの日経平均株価は5円32銭安の22,254円42銭と小幅に反落。 「10連休前の持ち高整理するための売り優勢」という声が聞こえる。 もっとも米国市場でハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指…

2019/04/24

No.630「孫さんも損をする」
NY株式は大幅続伸。 S&P500とNASDAQは終値ベースの過去最高値を更新した。 S&P500の最高値更新は昨年9月20日以来。 「FRBのハト派姿勢や米中貿易協議の進展期待。 第1四半期企…

2019/04/24

寄前「受け渡しベースで令和取引初日」
日経平均は3日続伸。寄り付き24円高、一時100円近く下落して大引け41円高で日足は2日連続陽線。受け渡し日ベースでの平成最終取引は通過した。逆日歩忌避と逆日歩争奪戦は受け渡し日の10連休越えで終了。水…

2019/04/24

NY「S&P500とNASDAQは終値ベースの過去最高値を更新」
NY株式は大幅続伸。S&P500とNASDAQは終値ベースの過去最高値を更新した。S&P500の最高値更新は昨年9月20日以来。 「FRBのハト派姿勢や米中貿易協議の進展期待。第1四半期企業決算の…

2019/04/23

後場「3日続伸」
大引けの日経平均株価は41円84銭高の22,259円74銭と小幅に3日続伸。 前場はマイナス展開だったが大引けにかけて上昇幅を拡大した。 実質的に受け渡しベースでの平成最終日かつ10連休前の最終日だ…

2019/04/23

前場「マチマチ」
前場の日経平均株価は52円49銭安の22,165円41銭と小幅に反落。 「売買材料に乏しいなか10連休が目前に迫り、直近で上昇していた銘柄を中心とした利益確定売りの動きが相場の重荷となった」との見方だ…

2019/04/23

No.629「夢をあきらめないで」
3連休明けのNYダウは売り物優勢の展開で反落。 NYダウは48ドル安。 米主要企業の1~3月期決算の発表が山場を迎えるため取引を見送るムード。 ボーイング、ナイキなどが下落。 ユナイテッドヘルス…
51~75件/全623件
 

TOP