個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 20,977.11-650.23 (03/25 15:15)
ドル/円 米ドル/円 109.97+0.05 (03/25 23:10)

株ニュース

2019/03/18

寄前「今年8勝1敗の月曜日」
週末の日経平均は寄り付き89円高、終値163円高と上昇。 3日ぶりの反発となった。 日銀が金融政策の現状維持を発表したが市場想定の範囲内として材料視されなかった。 結果公表の時刻は11時39分。 …

2019/03/18

NY「NYも先物決済通過」
週末のNY株式市場はハイテク株中心に上昇。 「中国の劉鶴副首相が、ムニューシン米財務長官およびライトハイザーUSTR代表と電話で会談。 通商交渉でさらなる大幅な進展 を遂げた」との新華社電を好感。 …

2019/03/15

後場 「金曜安から脱却」
大引けの日経平均株価は163円83銭高の21,450円85銭と反発。 SQ値21,348円は上回った。 3日ぶりの日足陽線となった。 週足も陽線。 日銀金融政策決定会合通過は影響薄。 「節目の…

2019/03/15

前場「大幅反発」
前引けの日経平均株価は217円71銭高の21,504円73銭と反発。 「円安・ドル高進行や中国株高を受けて投資家心理が改善。 配当権利取りを狙った買いが入っている」という声が聞こえる。 どうせ権利…

2019/03/15

No.588「1,000億円だけではない」
《都合により後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場はマチマチの動き。 ただS&P500とNASDAQは4日ぶりに反落。 NYダウも続伸とはいえわずか7ドル高。 背景は米中通商合意を…

2019/03/15

寄前「週足陽線基準21,125円キープが最低条件」
木曜の日経平均は続落。これで今年の木曜は2勝8敗。 NY株高を受けて寄り付き184円高で一時200円以上の上昇幅。それでも終値は3円安とはいえ続落なのだから木曜安のアノマリーは重症だ。相場用語でいう「…

2019/03/15

NY「米中問題に暗雲」
NY株式市場はマチマチの動き。ただS&P500とNASDAQは4日ぶりに反落。NYダウも続伸とはいえわずか7ドル高。 背景は米中通商合意を巡る不透明感。トランプ大統領は「中国との通商協議は順調に進…

2019/03/14

後場 「僅差ながら木曜は2勝8敗」
大引けの日経平均株価は3円22銭安の21,287円02銭と小幅続落。 下落幅としては今年最小。 これで今年の木曜は2勝8敗。 「3月の決算期末を意識した国内金融機関の利益確定売りに押された」という…

2019/03/14

No.587「約定」
知られているようで意外と知られないのが株の約定方法だろうか。 同じ株を同じ値段で売買注文を出してもできるときとできない時がある。 それは「板寄せ」方式と「ザラバ方式」に分かれるからだ。 寄り付きと…

2019/03/14

前場「反発」
前場の日経平均株価は141円04銭高の21,431円28銭と反発。 NY株高や英国がEUとの合意なき離脱に反対する動議を賛成多数で可決したことを受けての買いもの優勢。 ただ上昇幅は200円を超える場…

2019/03/14

No.586「女子学生」
NY株式市場は上昇。 前日まで続落でしていたボーイングは一時3%超の下落となったが引けは0.5%高と反発。 トランプ大統領が737MAX8型機、737MAX9型機の運航を一時停止するよう指示したが株…

2019/03/14

寄前「今年2勝7敗の木曜の3勝目に期待」
水曜の日経平均は反落。寄り付き78円安、一時300円安があって終値は213円安。 25日線(21,279円)はなんとか上回ったが21,500円は割れこんだ。 「期末控えで需給面が不安定な時期。そ…

2019/03/14

NY「ボーイングの株価反発」
NY株式市場は上昇。前日まで続落でしていたボーイングは一時3%超の下落となったが引けは0.5%高と反発。トランプ大統領が737MAX8型機、737MAX9型機の運航を一時停止するよう指示したが株価は上昇…

2019/03/13

No.585「昔」
市場に資金が流入すれば株価は当然上がる。 ということは、資金が入るか資金が出ていくかを予測するのが「イロハのイ」ということ。 ところが、どういう訳かここを通り過ぎて、何が上がるか何が下がるかと躍起に…

2019/03/13

前場「大幅反落」
前引けの日経平均株価は303円91銭安の21,199円78銭と反落。 前日までの大幅続伸による利益確定売りに加え、中国・上海株式相場が下落したことで投資家心理が悪化。 先物に断続的な売りが出た。1月…

2019/03/13

No.584「月曜高、木曜安、金曜大幅安の傾向」
NY株式市場はマチマチの動き。 2月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比0.2%上昇。 市場予想と一致して着地。 一方、前年同月比は1.5%上昇と、2016年9月以来、2年5カ月ぶり…

2019/03/13

寄前「25日線(21,261円)がサポートに」
火曜の日経平均は続伸。寄り付き236円高、終値378円高。日足は2日連続の陽線。一時は400円以上上昇した局面もありSQ値(21,348円)を回復。25日線と100日線(21,321円)を上抜けてきた。…

2019/03/13

NY「ボーイングが悪役」
NY株式市場はマチマチの動き。 2月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比0.2%上昇。 市場予想と一致して着地。一方、前年同月比は1.5%上昇と、2016年9月以来、2年5カ月ぶりの小幅な…

2019/03/12

後場「大幅続伸」
大引けの日経平均株価は378円60銭高の21,503円69銭と大幅続伸。 NY高や英国のEU離脱回避観測、米景気後退懸念の縮小などから買い物優勢の展開。 後場は高値もみ合いとなった。 東証1部…

2019/03/12

No.583「メジャーSQ値回復期待」
週明けのNY株式は6日ぶりに反発。 FRBのパウエル議長がテレビ番組で「政策金利は景気をふかしも冷やしもしないほぼ中立水準にある。 利上げを急ぐ必要はない」とコメント。 世界景気の減速懸念で悪化し…

2019/03/12

寄前「メジャーSQ値回復期待」
週明けの日経平均は5日ぶりの反発。週末安週初高のアノマリーは今年5回目。 寄り付き37円高、終値99円高で日足は4日ぶりの陽線。売買代金は1兆9000億円にも満たず2月22日以来の低水準。今年の売買エ…

2019/03/12

NY「6日ぶりに反発」
週明けのNY株式は6日ぶりに反発。FRBのパウエル議長がテレビ番組で「政策金利は景気をふかしも冷やしもしないほぼ中立水準にある。利上げを急ぐ必要はない」とコメント。世界景気の減速懸念で悪化した投資家心理…

2019/03/11

後場「5日ぶりの反発」
大引けの日経平均株価は99円53銭高の21,125円09銭と5日ぶりの反発。 下げ渋った週末のNY株式動向を受けて買い物先行の展開。 一時マイナスになった場面もあったがアジア株の堅調やドル円の111…

2019/03/11

No.582「石垣島」
興味深かった話。 スポーツ新聞を見ていたのですが、ゴーンさんが一面で(笑) なんとゴーンさんの作業着ワークマンで5,800円だそうです! だから7564ワークマン、強かったのか! 因みに…。…

2019/03/11

前場「ターンオーバーで反発」
前引けの日経平均株価は44円37銭高の21,069円93銭と5日ぶりに反発。 朝方は自律反発狙いの買いが先行。 その後下げに転じ87円安の20,938円まで下落した場面もあった。 結局ターンオーバ…
26~50件/全648件
 

TOP