個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,142.96-805.27 (02/28 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.24-1.67 (02/29 00:21)

株ニュース

寄前「頭を押さえている売り物が消えれば・・・」

2020/02/13

週明けの日経平均は寄り付き56円高、終値175円高と反発。日足は2日連続の陽線。26週線(22,725円)は上回った。13週線(23,626円)を上回っている。SBGの奮闘が目立っただけでTOPIXは続落。

東証1部の売買代金は2兆6,062円と9日連続の2兆円超。
値上がり796銘柄(前日588銘柄)。値下がり1,275銘柄(前日1,434銘柄)。
新高値46銘柄(前日63銘柄)。新安値21銘柄(前日14銘柄)。

騰落レシオは90.43(前日86.75)。NTレシオは13.88(10月28日が13.87倍)と記録的。サイコロは6勝6敗で50.0%。
明確に右肩上がりになった25日線(23,625円)からは1.00%のプラスかい離。
200日(22,146円)からは7.74%のプラスかい離。5日線(23,713円)は右肩上がり。75日線(23,448円)も5日連続で上回った。5日線(23,713円)と25日線(23,625円)はゴールデンクロス。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲12.298% 。買い方▲8.784%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲4.563%。買い方▲15.758%。
空売り比率は40.6%で2日連続の40%超。空売り規制なし銘柄の比率は6.1%。
2月7日時点の信用売り残は699億円増の9,405億円。同信用買い残は959億円減の2兆3,677億円。

日経HVは16.0、日経VIは16.31。日経平均採用銘柄のPERは14.64倍。
EPSは1,629円。PBRは1.16倍。BPSは20,570円。225先物採用銘柄の益回りは6.83%。
ドル建て日経平均は217.18(12月13日が219.64)。東証単純平均株価は3円安の2,278円。(2019年末2,327円、2018年末2,077円、2017年末2,946円)。売買単価は1,867円(前日1,780円)。

シカゴ225終値は大証日中比75円高の23,945円。高値23,970円、安値23,710円。

気学では「吹き値売り方針の日。前場高くても後安し」。
金曜は「前日の相場に反して動く日なり」。

ボリンジャーのプラス1σが23,979円。プラス2σが24,333円だ。
一目均衡の雲の上限は23,562円。勝手雲の下限が23,504円。10日に黒くねじれた。1月17日高値は24,115円。20日高値は24,108円。1月SQ値は23,857円。週足陽線基準は23,685円。

今年3勝2敗のSQ前の木曜日。シカゴ225先物は24,000円に乗らずの戻り。SBGの決算が影響したのかも知れない。24,000円で頭を押さえている売り物が消えればその後の上昇スピードは速いのだろうが・・・。

 

TOP