個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
ドル/円 米ドル/円 108.63+0.08 (12/09 08:48)

株ニュース

寄前「日経続伸マザーズ軟弱」

2019/11/11

週末の日経平均は寄り付き220円高、終値61円高。日足は陰線ながら4日続伸で1週間負けなし。「中国当局が関税の段階的撤廃を発表。しかし米側からは特にアナウンスがなく上値は限定的」との解釈だ。

マザーズ指数は下落し週間でも下落。日経平均は週間では約541円上昇。週足は陽線。11月SQ値23,637円は幻。昨年9月の23,057円は抜けたことは好感。その前の記録はメジャーSQ値では91年6月の25,157円がある。

東証1部の売買代金は2兆3,894億円。値上がり1,028銘柄、値下がり1,022銘柄。新高値251銘柄と今年最大にタイ記録で12日連続の3ケタ。新安値6銘柄。

騰落レシオは127.63とやや低下。NTレシオは13.74倍。
25日線からは4.36%、75日線からは8.29%、200日線からは9.25%のプラスかい離。
25日線(22,415円)から5%かい離で23,472円。200日線(21,411円)から10%かい離で23,534円。サイコロは10勝2敗で83.3%。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲13.919% 。買い方▲7.443%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方△0.126%。買い方▲13.862%。
空売り比率は40.4%と3日連続の40%台。空売り規制なし銘柄の比率は5.0%。

日経HVは11.9、日経VIは14.64。日経平均採用銘柄のPERは13.84倍。
EPSは1,690円と低下。PBRは1.16倍。BPSは20,165円。

シカゴ225先物終値は大証日中比90円高の23,470円。高値23,595円、安値23,300円。

気学では月曜は「転換日にして急変すること多し」。
火曜は「下寄り買いの日なれど上寄り高き日は飛びつき警戒」。
水曜は「前日の足取りに逆行して動く日」。
木曜は「吹き値売り方針の日。下放れ突っ込みは見送れ」。
金曜は「押し込んでも戻す日。悪目買い方針良し」。

ボリンジャーのプラス2σが23,753円。プラス3σが24,422円。週足のボリンジャーのプラス2σが23,582円。プラス3σが24,460円。
週足の勝手雲は白くねじれる。

 

TOP