個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
ドル/円 米ドル/円 109.05+0.04 (11/12 06:37)

株ニュース

寄前「シカゴ先物は一時22,800円台も」

2019/10/23

週明けの日経平均株価は寄り付き49円高、終値56円高。週末のNY株式は大幅安だったが終始22,500円を下回ることなく続伸。連日の年初来高値の更新となった。日足値幅は約65円ながら日足は陽線。NYの主要3指数は下落していたがダウ輸送株指数の上昇が日経平均の上昇に結実したと見る向きもある。飛石連休でエネルギーは不足気味。

東証1部の売買代金は1兆5,304億円と低調。値上がり1,432銘柄、値下がり616銘柄。新高値91銘柄。新安値6銘柄。
騰落レシオは121.60に低下。NTレシオは13.87倍の92年4月以降の最大水準から13.85倍に7日ぶりの低下。25日線(21,919円)からは2.87%、200日線(21,234円)からは6.19%のプラスかい離。サイコロは8勝4敗で66.7%。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲12.313% (前日▲11.964%)。買い方▲8.606% (前日▲8.974%)。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方プラス0.202%。買い方▲15.940%。
空売り比率は43.0%。残念ながら149日連続40%超。空売り規制なし銘柄の比率は6.5%。

日経HVは13.1、日経VIは15.63。日経平均採用銘柄のPERは12.72倍。EPSは1,772円。PBRは1.11倍。 BPSは20,314円。

月曜のシカゴ225先物終値は大証日中比120円高の22,690円。高値22,695円、安値22,445円。昨年12月の戻り高値22,698円を終値ベースで上回ることができるかが焦点。「上回れば23,000円台奪還から同年10月高値24,448円を試しに行く展開に期待」。そろそろこのフレーズも飽きてきた。
火曜のシカゴ225先物終値は大証日中比115円高の22,685円。高値22,805円、安値22,615円。

一目均衡の雲は今日、白くねじれる。勝手雲は29日に白くねじれる。月曜のボリンジャーのプラス2σが22,606円。プラス3σが22,950円。週足のボリンジャーのプラス2σが22,846円。

気学では「押し込むと小底入れをみる日。突っ込みあれば買い」。
木曜は「押し目買いの日。後場へかけて高きことあり」。
金曜は「飛びつき買い警戒。急伸高値は利入れのこと」。

 

TOP