個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
ドル/円 米ドル/円 110.06+0.01 (05/21 08:10)

株ニュース

2019/03/28

No.600「アノマリー」
前場の日経平均は300円以上の下落。 それでも「配当の再投資が入っているから下値はそれなりにしっかり」とのコメント。 300円下げてもシッカリなら、シッカリでなければいくら下げているのだろう。 下…

2019/03/28

後場「今度はトルコを持ち出して大幅安」
大引けの日経平均株価は344円97銭安の21,033円76銭と続落。 後場寄りは日銀ETF(上場投信)買いの思惑などで下げ幅を縮小させたが、不透明な海外情勢や世界景気の減速懸念を背景に海外勢の売りが断…

2019/03/28

No.599「自立」
水曜のNY株式市場は主要3指数揃って反落。 10年国債利回りが2.3%台と1年3ヶ月ぶりに低下したことを嫌気した格好。 「長短金利の逆転が投資家の不安を招いた売り。 景気後退に陥るかは実際のところ…

2019/03/28

寄前「救いはNYのダウ輸送株指数の上昇」
受け渡しベースで新年度入りの水曜。日経平均株価は寄り付き75円安、一時100円以上の下落があって大引け49円安。反落ながら権利配当落ち分約170円を考慮すれば実質122円高の展開。日足は2日連続陽線とな…

2019/03/28

NY「金利と株価の綱引き」
水曜のNY株式市場は主要3指数揃って反落。10年国債利回りが2.3%台と1年3ヶ月ぶりに低下したことを嫌気した格好。 「長短金利の逆転が投資家の不安を招いた売り。景気後退に陥るかは実際のところ誰にも分…

2019/03/27

後場「反落ながら権利落ち考慮すればプラス」
大引けの日経平均株価は49円66銭安の21,378円73銭と小幅に反落。 権利落ち考慮すれば実質はプラス。 東証1部の売買代金は2兆3,799億円。 値上がり792銘柄、値下がり1,266銘柄…

2019/03/27

No.598「売り」
ヘッジ・ロスカットについての市場関係者さんたちのコメント。 ★「ヘッジ!?  あれって、掛け捨て保険と同じようなもの。 波乱の度にヘッジしていたら財産をなくす。 しかも、波乱時でのヘッジってオプ…

2019/03/27

前場 「反落」
前引けの日経平均株価は130円66銭安の21,297円73銭と反落。 もっとも期末配当権利落ち分が約170円あるので実質はプラスだった。 前日に21,500円近くまで大幅上昇した反動で主力株を中心に…

2019/03/27

No.597「謹賀新年度」
NY株式市場は上昇。 前日1年3ヶ月ぶりの水準に低下した国債利回りが安定。 5日続落していた金融セクターが持ち直した。 原油高を受けたエネルギーセクターの上昇も牽引役。 アップルの上昇も寄与した…

2019/03/27

寄前「権利配当落ちの即日埋めの可能性あり」
火曜の日経平均は寄り付き197円高、大引け451円高。NYダウの14ドル高に対して日経平均451円高。「逆イールドは景気後退の予兆という呪文に惑わされるな」という格好だった。 東証1部の売買代金は…

2019/03/27

NY「上昇ながら商いは低調」
NY株式市場は上昇。前日1年3ヶ月ぶりの水準に低下した国債利回りが安定。5日続落していた金融セクターが持ち直した。原油高を受けたエネルギーセクターの上昇も牽引役。アップルの上昇も寄与した格好となった。 …

2019/03/26

後場「大幅反発」
大引けの日経平均株価は451円28銭高の21,428円39銭と大幅反発。 上昇幅は2月12日の531円高以来の大きさ。 東証一部の売買代金は3兆2,338億円と昨年12月21日以来の高水準。 …

2019/03/26

前場「日経平均は400円近く上昇」
前引けの日経平均株価は385円49銭高の21,362円60銭と反発。 期末配当の権利取りや再投資に絡んだ買いが入るとの思惑を背景に海外ヘッジファンドなど短期スタンスの投資家が株価指数先物に断続的な買い…

2019/03/26

No.596「オーバーシュートの修正
週明けのNYダウは一時130ドル安まで下げる場面があったものの終値は小反発。 週末に下げが目立った航空機のボーイングやスポーツ用品のナイキなどが上昇。 「週末の大幅安の反動で押し目買い」との解釈だ。…

2019/03/26

寄前「オーバーシュートの修正」
週明けの日経平均は寄り付き360円安、大引け650円安。窓を開けての大幅安の背景は長短金利の12年ぶりの逆転を受けた週末の欧米株安。下落幅は一時700円を超え今年最大。昨年12月25日のクリスマス暴落の…

2019/03/26

NY「小動き」
週明けのNYダウは一時130ドル安まで下げる場面があったものの終値は小反発。週末に下げが目立った航空機のボーイングやスポーツ用品のナイキなどが上昇。「週末の大幅安の反動で押し目買い」との解釈だ。 …

2019/03/25

後場「2,000銘柄超が下落し大幅反落」
大引けの日経平均株価は650円23銭安の20,977円11銭と3日ぶりに大幅反落。 下落幅は今年最大。 終値が21,000円を下回ったのは2月15日以来約1カ月半ぶり。 東証1部銘柄の94%が下落…

2019/03/25

No.595「八専」
日経ヴェリタスの特集は「赤字でも買える 変わるモノサシ、成長見極める3カ条」 良い赤字企業を見極めるポイントは、「成長性」「ビジネスモデル」「財務体質」の3点との指摘。 米国では足元の利益ではなく、…

2019/03/25

前場「大幅反落」
前場の日経平均株価は697円07銭安の20,930円27銭と3日ぶりに大幅反落。 取引時間中では3月11日(安値2万938円00銭)以来2週間ぶりに2万1,000円を割り込んだ。 週末の欧米株の下落…

2019/03/25

No.594「上昇下落の材料を毎日探さなければならないから解釈はしばしば間違うもの」
週末のNY株式市場は急落。 主要3指数の下落率は1月3日以来の大きさとなった。 3月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.5。 2017年6月以来約2年ぶりの水準に落ち込んだ。 サ…

2019/03/25

寄前「FOMC通過後の解釈が玉虫色」
連休のハザマの金曜の日経平均は寄り付き105円高、一時マイ転もあったが大引け18円高。 日足は5日ぶりの陰線ながら続伸の動きとなった。エーザイの認知症治療薬に関する治験中止報道で上昇幅は僅少。 しか…

2019/03/25

NY「上昇下落の材料を毎日探さなければならないから解釈はしばしば間違うもの」
週末のNY株式市場は急落。主要3指数の下落率は1月3日以来の大きさとなった。 3月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.5。2017年6月以来約2年ぶりの水準に落ち込んだ。サービスPMI…

2019/03/22

後場「後場は小幅続伸」
大引けの日経平均株価は18円42銭高の21,627円34銭と小幅に続伸。 昨日のNY株式市場でハイテクセクターが上昇した流れを受け半導体関連セクターがけん引役。 もっとも日米金利差縮小観測から円高・…

2019/03/22

前場「小幅反落」
前引けの日経平均株価は45円83銭安の21,563円09銭と小幅反落。 もっとも一時100円以上上昇した場面もあった。 東証1部の売買代金は1兆2,697億円。 値上がり1,101銘柄、値下が…

2019/03/22

No.593「木曜が休日で良かった」
《神奈川遠征のため後場編はお休みさせていただきます》 20日のNY株式市場はNYダウとS&P500が反落。NASDAQは続伸。 FOMCはFF金利の誘導目標を2.25~2.50%に据え置くことを…
176~200件/全625件
 

TOP