個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 22,478.54+5.62 (10/17 12:34)
ドル/円 米ドル/円 108.78+0.02 (10/17 12:33)

株ニュース

2019/08/29

NY「下げの反動高、上げの反動安の域」
NY株式市場は反発。前半は続落トレンドだったがエネルギー・金融セクターが上昇し切り返した格好だ。 USTRはトランプ大統領がこれまでに提示していた総額3,000億ドルの中国製品に対する関税率を5%引き…

2019/08/28

後場「小動き」
大引けの日経平均株価は23円34銭高の20,479円42銭と小幅続伸。 先物の買い戻し中心という解釈ながら定かではない。 東証1部の売買代金は1兆6,159億円。 11日連続の2兆円割れ。 …

2019/08/28

No.751「今だに」
火曜から連載が始まった日経朝刊の「隣のインベスター第2部。」 サブタイトルはアクティブ投資家の実像。 「神戸の83歳の投資家は毎日100回以上の注文を出し、毎月4億円の売買に精を出す。」 預金に金…

2019/08/28

前場「小幅に続伸」
前引けの日経平均株価は30円91銭高の20,486円99銭と小幅に続伸。 「海外ヘッジファンドなど短期筋が売り持ちにしていた株価指数先物の買い戻し」との解釈。 ただ上値は限定的。 日経平均は…

2019/08/28

No.750「ゲーテ」
NY株式は反落。 NYダウは120ドルの下落。 3ケタの下落とはいえこの程度の下落には慣れてしまった格好。 「長短金利の逆転継続で景気後退懸念が深まり金融セクターなどが軟調」という解釈だ。 中国…

2019/08/28

寄前「日替わりメニューのモード」
火曜の日経平均は寄り付き206円高、大引け195円高。ひとまず反発も買い一巡後は伸び悩みの格好。日足は2日連続の陰線。ただドル円が106円→105円台と円高トレンドの割にはしっかり。逆に「日米ともに物足…

2019/08/28

NY「電話の有無と長短金利の逆転継続とが足かせ」
週明けのNY株式は反落。NYダウは120ドルの下落。3ケタの下落とはいえこの程度の下落には慣れてしまった格好。「長短金利の逆転継続で景気後退懸念が深まり金融セクターなどが軟調」という解釈だ。中国との通商…

2019/08/27

後場「反発」
大引けの日経平均株価は195円04銭高の20,456円08銭と反発。 買い戻し中心に堅調な展開となった。 日中値幅は約90円と狭いレンジ。 値上がり1,480銘柄、値下がり556銘柄。 東証…

2019/08/27

前場「日経平均は20,500円台乗せ」
前場の日経平均株価は248円29銭高の20,509円33銭と反発。 トランプ大統領が中国との貿易交渉を再開する方針を示したことから前日のNY株式相場が反発。 これを受けて買い物優勢の展開となった。 …

2019/08/27

No.749「物足りなさ」
週明けのNY株式市場は反発。 NYダウは269ドル高の25,898ドル。 一時300ドル超上昇した場面もあった。 トランプ大統領がG7サミット「中国との交渉を再開する。 とても大きなことが起きる…

2019/08/27

寄前「それでも株より債券?」
週明けの日経平均は寄り付き385円安、大引け449円安の20,261円。残念ながら日足は陰線。 NYダウの下落率が2.3%、日経平均は2.1%。ほぼNYに殉じた格好だ。終値ベースでは今年1月10日以来…

2019/08/27

NY「逆イールドが3日連続でも反発」
週明けのNY株式市場は反発。NYダウは269ドル高の25,898ドル。一時300ドル超上昇した場面もあった。 トランプ大統領がG7サミット「中国との交渉を再開する。とても大きなことが起きるだろう」とコ…

2019/08/26

後場「PBR1倍割れが微妙なところ」
大引の日経平均株価は449円87銭安の20,261円04銭と3日ぶりの大幅反落。 一時530円安まで下落した場面もあった。 日中値幅は約256円。 いずれも寄り付き後3分での値幅を終日超えることは…

2019/08/26

No.748「PBR1倍割れは避けたい印象」
前場の日経平均株価は451円99銭安の20,258円92銭と3日ぶりに大幅反落。 一時537円安の20,173円をつけた場面もあった。 週末の米国株安や瞬間104台をつけた円高方向などから売りが先行…

2019/08/26

前場「急反落ながら下げ渋り」
前場の日経平均株価は451円99銭安の20,258円92銭と3日ぶりに大幅反落。 下落幅は一時537円安の20,173円をつけた場面もあった。週末の米国株安や瞬間104台をつけた円高方向などから売りが…

2019/08/26

No.747「一週早い二百十日、仏の顔も三度まで」
週末のNY株式市場はほぼ全面安の展開。 NYダウは623ドル下落。 今月3度目の600ドル超の下落。 「仏の顔も三度まで」なんて言葉は西洋にはないかも知れないが・・・。 ただ200日線(25,6…

2019/08/26

寄前「今月3度目のNY株大幅安を受けての週明け」
週末の日経平均は静かな上昇し終値で20,700円台を回復した。寄り付き48円高、大引け82円高で日足は陽線。5日線も上回った。 週間では292円高で週足は4週間ぶりの陽線。東証1部の売買代金は1兆…

2019/08/26

NY「貿易戦争激化でジャクソンホールはかすんでしまった」
週末のNY株式市場はほぼ全面安の展開。NYダウは623ドル下落。今月3度目の600ドル超の下落。ただ200日線(25,616円)が依然サポートした格好。NASDAQは3%安。 「中国が米国製品に対…

2019/08/23

後場「続伸で20,700円台」
大引けの日経平均株価は82円90銭高の20,710円91銭と続伸。 8月5日以来ほぼ3週間ぶりの高値水準を回復した。 東証1部の売買代金は1兆5,627億円。 値上がり1,104銘柄、値下がり…

2019/08/23

前場「小動き」
前場の日経平均株価は44円85銭高の20,672円86銭と小幅な値動き。 米ジャクソンホール会合待ちでの様子見モード。 東証1部の売買代金は7,804億円。 値上がり1077銘柄、値下がり93…

2019/08/23

No.746「20,563円キープが最低限の小さな希望」
《東京ビッグサイト遠征のため後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場で主要指数はマチマチの動き。 市場の焦点はジャクソンホールでのFRBパウエル議長の講演内容。 「FRB内部での金融政…

2019/08/23

寄前「20,563円を終値で上回れば4週ぶりの週足陽線」
「大幅高の特異日」だった木曜の日経平均は寄り付き88円高。一時マイナス展開があって引け際にプラ転して9円高。もっともNY株の大幅高からすると「物足りない」の印象。日足は3日ぶりの陰線。様子見モードは強く…

2019/08/23

NY「待ち待ちでマチマチ」
NY株式市場で主要指数はマチマチの動き。市場の焦点はジャクソンホールでのFRBパウエル議長の講演内容。 「FRB内部での金融政策を巡る見解は不一致。利下げに向けた政治的圧力。景気後退の前兆とされる長短…

2019/08/22

後場「かろうじて小幅反発」
日経平均株価は9円44銭高の20,628円01銭と小幅に反発。 後場はマイナス圏での滞在時間が長かったが引け間際にプラ転した。 前場の上昇は一時100円を超えたが後場からは小動き。 時間外取引で米…

2019/08/22

No.745「悲観の中で」
「海外勢、日本株に悲観」という日経朝刊のスクランブルの見出し。 経済紙の弱気は相場の強さへの一里塚というアノマリーからするとめでたいのかも知れない。 「日本株が冬の時代に逆戻りしかねないとの懸念が広…
176~200件/全640件
 

TOP