個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 24,019.63-3.47 (12/16 14:31)
ドル/円 米ドル/円 109.40+0.06 (12/16 14:31)

株ニュース

2019/11/26

前場「年初来高値更新後伸び悩み」
前引けの日経平均株価は138円93銭高の23,431円74銭と続伸。 前日のNY株式市場で主要3指数が最高値を更新。 ドル円の109円台も好感された。 上昇幅を一時300円超に拡大し23,608円…

2019/11/26

No.833「史上最高値の頃」
日経ヴェリタスの特集は「米最長景気の死角。拡大11年、株高は続くのか」 1987年のブラックマンデー、2000年初頭のITバブル崩壊、08年のリーマン・ショック。 過去、米景気が拡大局面から後退局面…

2019/11/26

寄前「格言は閑散に売りなし」
週明け日経平均は寄り付き180円高、大引け179円高と続伸。その差はわずか4銭で日足は実体が極小陰線。わずか4銭だからほぼ十字線。上ヒゲ54円。下ヒゲは37円。日中値幅も63円だから値動きの割には実は動…

2019/11/26

NY「そろって過去最高値を更新」
週明けのNY株式市場で主要3指数はそろって続伸。 NYダウは190ドル高の28,066ドルと5日ぶりに過去最高値を更新。NASDAQは112ポイント高の8,632ポイント4日ぶりに最高値を更新。S&P…

2019/11/25

後場「ジャスダック平均は新値追い」
大引けの日経平均株価は179円93銭高の23,292円81銭と続伸。 一時234円高の23,347円まで上昇した場面もあった。 NY株高、香港ハンセン指数の上昇を背景に買いもの優勢の展開。 「米中…

2019/11/25

No.832「史上最高値の頃」
日経ヴェリタスの特集は「米最長景気の死角。拡大11年、株高は続くのか」 1987年のブラックマンデー、2000年初頭のITバブル崩壊、08年のリーマン・ショック。 過去、米景気が拡大局面から後退局面…

2019/11/25

前場「続伸」
週明けの日経平均株価は213円73銭高の23,326円61銭と続伸。米中貿易協議の進展期待を背景に週末のNY株式が上昇。 これを好感して買い物優勢の展開。中国の習近平国家主席が「貿易戦争の回避に積極的…

2019/11/25

No.831「進歩」
週末のNY株式市場で主要3指数はそろって反発。 トランプ大統領は米中合意が「非常に近い可能性がある」とコメント。 中国の習近平国家主席も通商合意の取りまとめに意欲を示した。 加えてトランプ大統領が…

2019/11/25

寄前「11月最終週は株高のアノマリー」
週末の日経平均は寄り付き8円安、大引け74円安と4日ぶりの反発。「3日続落で短期的な過熱感が後退」との見方から一時23,219円(180円高)まで上昇した場面もあったただ米中貿易交渉などの不透明要因もあ…

2019/11/25

NY「反発」
週末のNY株式市場で主要3指数はそろって反発。 トランプ大統領は米中合意が「非常に近い可能性がある」とコメント。中国の習近平国家主席も通商合意の取りまとめに意欲を示した。加えてトランプ大統領が香港人権…

2019/11/22

後場「23,000円台キープ」
大引けの日経平均株価は74円30銭高の23,112円88銭と4日ぶりに反発。 NY株安を受け続落からのスタートだったが切替した。 「3日続落で短期的な過熱感が後退」との見方から一時23,219円(1…

2019/11/22

前場「4日ぶりに反発」
前引けの日経平均株価は141円60銭高の23,180円18銭と4日ぶりに反発。 「前日までの3日続落で短期的な過熱感が後退した」との解釈だ。 「昨日一時的に25日移動平均を下回ったことで下値確認がで…

2019/11/22

No.830「腑に落ちる」
《都合により後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場で主要3指数は小幅続落。 米中通商協議の「第1段階」の合意が来年にずれ込む可能性があるとの報道を懸念。 一方で中国政府は米政府に対し…

2019/11/22

寄前「首の皮一枚」
水曜の日経平均は寄り付き77円安、大引け109円安と3日続落。 一時422円下落し23,000円と25日線をを割り込んだ場面もあった。 「安値22,726円は当面の安値」という見方だ。 5日線…

2019/11/22

NY「恐怖と欲望指数は74→69に低下」
NY株式市場で主要3指数は小幅続落。 米中通商協議の「第1段階」の合意が来年にずれ込む可能性があるとの報道を懸念。 一方で中国政府は米政府に対し、新たな対面通商協議を提案したとの報道を好感。 …

2019/11/21

後場「3日続落」
大引けの日経平均株価は109円99銭安の23,038円58銭と3日続落。 香港人権法案にトランプ大統領が署名する方向を警戒。 下落幅は一時400円を超えた場面もあった。 ただ後場は下げ渋りの動きと…

2019/11/21

前場「23,000円割れ」
大引けの日経平均株価は276円54銭安の22,872円03銭。 米中貿易摩擦への懸念が拡大した。 東証1部の売買代金は1兆1,692億円。 値上がり262銘柄、値下がり1,825銘柄。…

2019/11/21

No.829「株安の木曜日だが・・・」
《相模原遠征のため後場編はお休みさせていただきます》 NY株式市場で主要3指数は下落。 NYダウは一時250ドル超える下落した場面もあったが引けは112ドル安。 市場では「中国が関税撤廃拡大を…

2019/11/21

寄前「株高の特異日だが・・・」
水曜の日経平均は寄り付き116円安、大引け144円安と続落。日経平均は一時200円超の下げ。後場は下げ渋ったものの、終値では144円安。「それなりの警戒感を映す動き」との見方だ。 5日線(23,260…

2019/11/21

NY「リスクオフ傾向」
NY株式市場で主要3指数は下落。NYダウは一時250ドル超える下落した場面もあったが引けは112ドル安。 市場では「中国が関税撤廃拡大を求めている。米国もこれに対応し要求を強めている。第1段階の合意は…

2019/11/20

後場「続落ながら23,000円台キープ」
大引けの日経平均株価は144円08銭安の23,148円57銭と続落。 米中交渉への懸念が拡大したとの解釈。 ただ後場は動意薄で、値幅は60円だった。 東証1部の売買代金は2兆1,575億円。 …

2019/11/20

No.828「上から目線」
金融審議会は東証にTOPIXを見直し新たな指数をつくるように求めるとの報道。 時価総額が大きく売買が活発な銘柄で構成。 投資マネーが有力な銘柄に集まりやすくするという。 今の東証1部市場を中心にグ…

2019/11/20

前場「続落」
前引けの日経平均株価は173円06銭安の23,119円59銭と続落。 米議会上院が香港での人権尊重や民主主義を支援する「香港人権・民主主義法案」を全会一致で可決した。 これに対し中国外務省が「強く非…

2019/11/20

No.827「今日こそ前場諦念後場期待か」
NY株式はマチマチ。 NYダウとS&P500は反落。 トランプ大統領が「米政府が中国と通商問題で合意できなければ、対中関税を一段と引き上げる」とコメント。 米中貿易摩擦が引き続き警戒感を漂わせた。…

2019/11/20

寄前「5日線を挟んで右往左往」
火曜の日経平均は寄り付き50円安、大引け124円安と3日ぶりの反落。 「前日の上昇分(113円高)を吐き出した程度。ほぼ5日線(23,294円)水準でチャートはそれほど崩れてはいない」という声がある。…
76~100件/全658件
 

TOP