楽天銀行スーパーローンには在籍確認がある?審査基準やバレずにクリアする方法を解説!

楽天銀行スーパーローンには在籍確認がある?

「カードローンを利用したいけれども在籍確認は避けたい…」

このように考えていませんか?

職場にローン会社から電話がかかってくると、周りに借金しようとしていることがバレてしまうかもしれないと心配になる方もいるかもしれません。

今回は、楽天銀行が提供する楽天銀行スーパーカードローンの在籍確認の有無について見ていきます

在籍確認の方法についても詳しく紹介しますので、申し込む前にぜひ確認してみてください。

目次

楽天銀行スーパーローンとは?

楽天銀行スーパーローンはその名の通り、楽天銀行が提供している個人向けの融資サービスです。

貸し付け対象や利用限度額、返済方法、金利などについては以下のようになっています。

利用限度額

楽天銀行スーパーローンの借入限度額は800万円です。

少額からの借り換えや複数の借入の一本化など、さまざまな用途で利用できるため、ゆとりある限度額設定になっています。

ただし、すべての人が800万円まで借入できるわけではなく、審査の結果次第で個別に限度額を設定する形になります。

また、専業主婦(夫)の方も借入は可能ですが、利用限度額は50万円までとなりますのでご注意ください。

申し込みの対象者

楽天銀行スーパーローンに申し込み可能なのは、以下の4つの条件をすべて満たす方です。

  • 満20歳以上62歳以下
  • 日本国内に居住している
  • 毎月安定した定期収入があるもしくは専業主婦
  • 楽天カード株式会社もしくはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることが可能

また、日本国内に居住している外国籍の方でも申し込みが可能です。

ただし、この場合は永住権もしくは特別永住権を持っていることが条件となっています。

年齢の上限は62歳とされていますが、パートやアルバイト、専業主婦(夫)の方の場合60歳以下となるのでご注意ください。

楽天銀行スーパーローンの返済方法

返済方法は三つほど用意されています。

  • 指定口座からの自動振替
  • 提携CD・ATMでの返済
  • インターネットを利用した返済

自動振替は、決められた返済日に登録口座から約定返済額を自動引き落としする方法で、返済日は1日・12日・20日・27日の中から任意で選択できます。

※27日は楽天銀行を引き落とし口座に登録したときのみ選択可能

返済額は残高に応じて金額は変動します。

残高と月々の返済額は以下の表のとおりです。

残高毎月の返済額
10万円以内2,000円
10万円超30万円以内5,000円
30万円超50万円以内10,000円
50万円超100万円以内15,000円
100万円超150万円以内20,000円
150万円超200万円以内30,000円
200万円超250万円以内35,000円
250万円超350万円以内40,000円
350万円超400万円以内45,000円
400万円超500万円以内50,000円
500万円超600万円以内60,000円
600万円超700万円以内80,000円
700万円超800万円以内100,000円

楽天銀行スーパーローンは保証人が要らない

楽天銀行スーパーローンでは保証人は必要ありません。

なぜなら、楽天カード株式会社もしくはSMBCファイナンスサービス株式会社が保証するからです。

また、楽天銀行が認めた場合にも保証人は不要です。

保証料は借入金利の中に含まれており、別途請求されることはありません。

楽天会員のランクによる金利の優遇

楽天銀行スーパーローンでは、楽天会員ランクによって審査が優遇されることがあります。

金利が優遇される場合もあるので楽天会員になっている人にはおすすめです。

楽天会員のランクとその条件は以下の通りです。

ランク達成条件
レギュラーポイント対象の楽天サービスを利用しポイントを獲得する
シルバー過去6カ月で200ポイント、2回以上ポイント獲得
ゴールド過去6カ月で700ポイント、7回以上ポイント獲得
プラチナ過去6カ月で2,000ポイント、15回以上ポイント獲得
ダイヤモンド過去6カ月で4,000ポイント、30回以上ポイント獲得

ただし、すべての会員が金利優遇されるわけではないので、その点も理解しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの金利

楽天銀行スーパーローンの特徴として、金利が低めに設定されている点も見逃せません。

ここでは楽天銀行スーパーローンの金利について詳しく解説します。

また、借入限度額が高額な場合や実績によって低金利で借入できる可能性もあるのでそちらについても併せて紹介します。

楽天銀行スーパーローンの金利は1.9〜14.5%

カードローンは通常、まだ返済実績のない初回申し込みの方には上限金利、もしくはそれに近い利率が設定されます。

そこで、楽天銀行と他の銀行系カードローンの上限金利を比較してみました。

楽天銀行14.5%
三菱UFJ銀行14.6%
三井住友銀行14.5%
みずほ銀行14.0%
オリックス銀行14.8%
ジャパンネット銀行18.0%

楽天銀行スーパーローンは、上限金利が14.5%に設定されています。

借入後の返済時に余計な利息を支払うことがないため、返済負担も軽減できます。

上限金利

楽天銀行スーパーローンの金利は、借入限度額に応じて決まります。

借入限度額と適用利率の関係は、以下の表のとおりです。

借入限度額適用利率
800万円1.9~4.5%
600万円以上800万円未満2.0~7.8%
500万円以上600万円未満2.5~7.8%
350万円以上500万円未満2.9~8.9%
300万円以上350万円未満2.9~12.5%
200万円以上300万円未満3.9~14.5%
100万円以上200万円未満6.6~14.5%
10万円以上100万円未満14.5%

このように利用限度額が大きくなると、適用される金利も低くなります。

300万円未満の借入限度額の場合、上限金利は14.5%です。

これが300万円を超えると上限金利は12.5%と2ポイントも上限金利は下がります。

さらに350万円以上の借入限度額になると、上限金利でも利率が1桁になるのでかなり有利な条件で借入できます。

取引実績による金利引き下げ

適用される金利ですが、契約後も見直される可能性があります。

取引実績によっては、後日適用金利が引き下げられる場合もあります。

頻繁に借入をして、期日通りに返済を続ければ信用度が高いと判断され、今までよりも低い利率が適用される可能性もあります。

低金利で返済負担を軽減したい場合は、楽天銀行スーパーローンで借入をして、期日通りの返済を繰り返すことをおすすめします。

楽天銀行スーパーローン以外のおすすめカードローン5社

楽天銀行スーパーローン以外にも、利用できるカードローンは数多くあります。

ここでは、楽天銀行カードローン以外にもおすすめしたいカードローンを5つピックアップしてみました。

スクロールできます
カードローン名特徴審査スピード無利息期間適用金利電話連絡利用限度額担保・保証人郵送物の有無
アコム
アコムのバナー
申し込みはこちら
①3秒スピード診断可能

②カードローン機能付き
クレジットカードあり


③楽天銀行口座へ最短1分
振込可能
最短20分※1
3秒スピード診断もあり
おすすめ!
最大30日間3.0%~18.0%原則なし800万円不要
プロミス
プロミス3分融資バナー
申し込みはこちら
①審査通過率が高く即日融資に
対応してくれる

②指定口座に振込融資可能

③女性専用ダイヤルあり
最短3分※3最大30日間4.5%~17.8%原則なし500万円不要
(Web明細登録時のみ)
レイク
レイクバナー
申し込みはこちら
無利息期間が最大180日あり

即日融資可能

アルバイトやパートでも審査通過の可能性あり
Webで最短25分最大180日間
借入額が5万円以下の場合、無利息期間最大180日
年率4.5%~18.0%原則なし500万円
SMBCモビット
SMBCモビットバナー
申し込みはこちら
①原則電話連絡なし

②返済でTポイントがたまる

③アプリで返済計画が
立てられる
最短30分※4なし3.0%~18.0%Web完結なら
原則なし
800万円不要
(Web完結の場合)
アイフル
アイフル最短18分融資バナー
申し込みはこちら
①最短18分でキャッシング
可能※2

②スマホアプリで借入可能

③はじめての方なら最大30日間
最短18分※2
融資可能か事前診断があり
おすすめ!
はじめての方なら最大30日間3.0%~18.0%原則なし800万円※5不要
(ただし、封筒に社名は入っていない)

※1審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がございますが、お客様の同意を得ずに実施することはございません。
※2お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
※3お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
※4申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

※5ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

お金を借りたいときには、以下で紹介するカードローンサービスの利用も検討してみるといいでしょう。

審査の速さと返済方法で選ぶならアコム

アコムはWeb完結でお金を借入できるのがおすすめポイントです。

インターネットで申し込むと、ローンカードを作らずに借入できます。

Web完結の場合、スピーディに借入できるところが魅力です。

最短20分で融資も可能だと言われているので、至急お金が必要な時に利用するといいでしょう。

Web完結手続きの場合、電話による在籍確認も原則ありません。

アイフル同様、在籍確認の電話は避けたいと思っている人におすすめのカードローンです。

アコムは返済方法を多数用意しているので、返済しやすいのもおすすめポイントです。

アコムの返済方法ですが、以下の方法から任意で選択できます。

  • インターネットバンキング
  • アコムのATM
  • 提携ATM
  • 振り込み
  • 口座振替

インターネットバンキングとアコム・提携ATMによる返済方法は、土日祝日でも24時間対応しています。

インターネットバンキングとアコムのATMで返済すれば、手数料無料です。

口座振替もあり、期日が来ればアコムの方で自動的に引き落とすのでうっかり返済し忘れる心配がありません。

ただしアコムでは毎月6日が約定返済日としているので、6日までに必要な金額を口座に入れておきましょう。

金利3-18%
限度額1-800万円
無利息期間30日間無利息期間
自宅への郵送物来店契約、ネット契約+口座登録の場合なし
職場への電話による在籍確認なし
融資までの期間最短25分
申し込み条件18歳以上

アコムのお申し込みはこちら

30日間の無利息サービスのあるプロミス

プロミスの特徴は、30日間の無利息サービスです。

多くの場合、借入は契約日の翌日から30日間というのが一般的です。

一方プロミスの場合、初回借入日の翌日から30日間となっています。

また、多くの場合、契約してその5日後に初回借入した場合の無利息期間は26日間です。

一方プロミスなら契約して5日後でも借入の翌日から30日間なので、借入日含め無利息期間は31日間となります。

また、プロミスは金利が低く設定されている点もおすすめポイントです。

プロミスの上限金利は17.8%と、やや低めに設定されています。

初回申し込み時は、上限金利が適用される場合が多いと言われていますが、プロミスを利用すると、返済負担を軽減できるでしょう。

金利4.5-17.8%
限度額1-500万円
無利息期間30日間無利息期間
自宅への郵送物来店契約、ネット契約+口座登録の場合なし、ネット契約+アプリで本人確認
職場への電話による在籍確認原則なし
融資までの期間最短3分※1
申し込み条件満18-74歳までの方※2

※1お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
収入が年金のみの方はお申込いただけません。

プロミスの公式ホームページを写したパソコンの画像

プロミスのお申し込みはこちら

借入まで最短15秒のレイク

レイクはスピーディな借入のできるところが魅力です。

Webであれば、24時間好きな時に申し込みでき、審査結果は最短15秒で出ます。

申し込み手続きが完了し、すぐに審査結果をチェックできるので急ぎの借入を希望している人にとってはありがたいでしょう。

Webで手続きした場合、平日21時・日曜日は18時までに契約手続き完了すれば当日中に振り込みで借入できます。

最短25分で融資も可能なので、今すぐに現金が必要な人にとっては重宝するでしょう。

レイクでは他のローン会社同様、無利息サービスを行っていますが、借入額全額60日間無利息、借入額5万円まで180日間無利息のいずれかから選べるのが大きな特徴です。

借入額全額60日間無利息を希望する場合には、Web申込の方のみが対象なので注意してください。

金利4.5-18%
限度額1-500万円
無利息期間初回契約日の翌日から、60日間無利息 ┗Web申込以外なら30日
180日間5万円以下無利息のいずれかを選択
自宅への郵送物以下の場合なし/回避可(1)来店契約時
(2)ネット契約+口座登録
(3)ネット契約+アプリで本人確認  
   ┗運転免許証が必要
職場への電話による在籍確認原則なし
融資までの期間最短25分
申し込み条件満20-70歳までの方
レイクの公式ホームページを写したパソコンの画像

レイクのお申し込みはこちら

公式スマホアプリで書類提出ができるSMBCモビット

SMBCモビットは、スマホアプリで必要書類を提出できます。

郵便でのやり取りなど、面倒な手続きなしで借入できる点はおすすめです。

スマホアプリを起動して、「必要書類のご提出はこちら」をタップし、ログイン後に書類の提出方法について選択して提出する書類を選択してください。

そこで写真撮影する方法と、あらかじめ撮影した画像データを添付して提出する方法の2種類があります。

後者の場合はiOS搭載のスマホでなければ利用できません。ご注意ください。

画面の案内に従って手続きすればいいので、それほど難しくありません。

また、SMBCモビットではWeb申し込みも用意しています。

パソコンやスマホから申し込み手続きを完結できるサービスです。

在籍確認などの電話連絡も原則なく、契約手続き時に郵送物が自宅に届くこともありません

よって家族と同居している方でも安心して借入できますし、職場に知られる心配もありません。

金利3-18%
限度額1-800万
無利息期間なし
自宅への郵送物web完結申し込みでなし
職場への電話による在籍確認原則なし
融資までの期間最短即日※
申し込み条件満20-74歳安定した収入がある人
※※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCモビットの公式ホームページを写したパソコンの画像

SMBCモビットの申し込みはこちら

審査と融資がスピーディなアイフル

「急な出費で今すぐお金が必要」という場合におすすめしたいのは、アイフルです。

アイフルでは最短18分※で融資を受けることも可能です。

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

24時間365日振り込み対応しているので、いざというときでも安心です。

アイフルは原則、電話での在籍確認は実施しないところもおすすめポイントです。

原則、アイフルでは申し込み手続きの際に、自宅や勤務先の連絡は行っていません。

一部、在籍確認が必要なケースもありますが、同意がなければ実施しないルールになっています。

「カードローンを利用したいが在籍確認はしないでほしい」という方でも気軽に利用できます。

アイフルのデータによると、2023年4月1日から5月31日にかけての2カ月間で在籍確認を実施したのは全体の0.3%です。

まず在籍確認の電話はかかってこないと思っていいでしょう。

金利3.0%~18.0%
限度額1-800万円※1
無利息期間はじめての方なら最大30日間
自宅への郵送物来店契約、ネット契約+口座登録の場合なし
職場への電話による在籍確認原則なし仮に在籍確認が必要でも事前確認あり+書類で代替可
融資までの期間最短18分※2
申し込み条件満20-69歳までの方
※1ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
※2お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
貸付条件はこちら

アイフルのお申し込みはこちら

楽天銀行スーパーローンの在籍確認

楽天銀行スーパーローンを利用するにあたって、気になるのは在籍確認ではありませんか?

職場の誰かが電話を取ってしまって、お金を借りようとしていることがばれるのではないかと思う方もいるでしょう。

そこで、楽天銀行スーパーローンでは、在籍確認をどのような手順で行うのかについて詳しく見ていきます。

結論から言えば、楽天銀行スーパーローンは在籍確認を行います

しかし細心の注意を払って在籍確認の連絡を入れるので、周りに知られる心配はほとんどないでしょう。

楽天銀行スーパーローンは非通知での在籍確認がある

楽天銀行スーパーローンの在籍確認は電話で行われます。

この時非通知で電話をかけてくるのが特徴です。

これは表示された電話番号で検索されて、どこからの電話か調べられないようにするための配慮です。

しかし、会社によっては非通知拒否設定しているところもあるかもしれません。

この場合、非通知で連絡してもシャットアウトされ連絡が取れません。

そこで再度番号を通知して、楽天銀行から再度在籍確認の電話が入ります。

楽天銀行スーパーローンは社名を尋ねられたら楽天銀行を名乗る

楽天銀行スーパーローンの在籍確認では、「楽天銀行スーパーローン」という名前を出しません。

オペレーターの個人名で連絡してくるので、別の人が受け取ったとしてもカードローンの在籍確認であることを知られることはまずないでしょう。

しかし電話を受け取った人の中には、社名を訪ねてくる場合もあるかもしれません。

その場合には「楽天銀行の(オペレーターの個人名)」と伝わるため、それがスーパーローンの在籍確認だとバレることはまずないでしょう。

突然自分宛に電話がかかってくること自体不自然だと思われる可能性がある場合は、楽天銀行に「在籍確認の際には社名を尋ねられる前に楽天銀行と名乗ってほしい」と依頼できます。

そうすれば要望に合わせて、最初から「楽天銀行」と言ってもらえます。

電話の内容が怪しまれた場合の回答例

在籍確認の電話がかかってきたとき、たまたま自分が席を外していて他の同僚が電話に出てしまうこともあるかもしれません。

その場合の楽天銀行とのやり取りは、一般的に以下のような流れで進められます。

楽天銀行「私、(オペレーター名)と申しますが(申込者の名前)はいらっしゃいますか?」

同僚「(申込者)はただいま席を外しております」

楽天銀行「それではまた改めて連絡いたします、失礼いたしました」

これで在籍確認は完了です。

「ただいま席を外している」と言われれば、その会社に申込者が勤務していることは確認できるからです。

以上の会話で「これはカードローンの在籍確認だな」と思われることはまずないでしょう。

しかし、怪しまれる可能性もゼロではありません。

この場合は「クレジットカードに申し込んだから」という言い訳が有効です。

クレジットカードの場合も審査時に在籍確認が実施されるからです。

また、銀行に口座開設する際にも在籍確認の連絡が入ることもあります。

そこで「ちょっと前に銀行の口座開設手続きをしたから」も言い訳になりえます。

もしクレジットカードも銀行口座も複数持っていて、そのことを同僚が知っていればこれらの言い訳はしづらいでしょう。

その場合「家族が引っ越すことになって、その保証人になった」という言い訳はどうでしょうか?

保証人の本人確認のために電話が入ってくることもありうるからです。

自分が電話に出られなかったときのために、同僚に怪しまれた際の言い訳を準備しておけば安心です。

楽天銀行スーパーローンは土日の在籍確認は行われない

楽天銀行スーパーローンでは、基本的に土日祝日には在籍確認の電話は行っていません

土日祝日は企業も休みを取っている可能性が高いからです。

また、楽天銀行のような銀行系カードローンでは、反社のデータベース照会が義務付けられています。

このデータベース照会は土日祝日は利用できないので、土日祝日の申し込みだと融資は翌営業日以降になります。

よって土日祝日に慌てて在籍確認する必要がないわけです。

一方当ページで紹介したおすすめ消費者金融カードローンの場合、土日祝日でも審査を行い、在籍確認も実施しています。

会社が休みの場合でも書類で在籍確認を行うことで対処できるからです。

また小額借入であれば、融資の後で在籍確認してくれる場合もあります。

もし土日祝日に急ぎで現金を確保しなければならないのであれば、ここで紹介した消費者金融を利用することも検討してください。

午前中など時間に幅があれば時間指定にも対応してくれる

午前中に申し込んだ場合、当日中に審査を終える場合でも時間的な猶予があります。

この場合、自分が電話に出られる時間を伝えておけば、それに合わせて在籍確認の連絡をしてくれることもあります。

自分が電話応対すれば、同僚から怪しまれる心配もなくなるのでおすすめです。

ある程度の規模の企業に勤めているのであれば、代表番号を申し込みフォームに入力しないほうがいいでしょう。

在籍確認に手間取る恐れがあるからです。

自分が勤務している部署もしくは事業所の電話番号や内線番号を伝えておけば、自分が電話に出られる可能性も高まります。

在籍確認の電話はお客さん側の希望にある程度対応してもらえるので、希望する条件があれば先方にしっかり伝えてください。

電話での在籍確認を回避する方法はあるのか

楽天銀行スーパーカードローンでは、原則在籍確認は行われます。

電話での在籍確認は回避できないと思ってください。

もしどうしても在籍確認の電話なしでカードローンを利用したければ、楽天銀行以外のカードローンに申し込むことを検討するとよいでしょう。

楽天銀行スーパーローンを申し込んでからカード発行まで

楽天銀行スーパーローンを利用する場合、申し込みからカード発行までの手順を知りたいでしょう。

そこで、ここでは楽天銀行スーパーローン申し込みの流れや手続きにあたっての特徴についてまとめました。

楽天銀行スーパーローンに申し込む前に気になることがあれば、以下の内容をチェックしてください。

楽天銀行スーパーローンの申し込みの流れ

楽天銀行スーパーローンはインターネットからの申し込みのみになるので、ネット接続できる環境とパソコンもしくはスマホを用意してください。

実際の申し込み手続きの手順を紹介すると、以下のようになります。

  1. 申込フォームに必要事項を入力
  2. 受付メールの送信
  3. ローン審査開始
  4. 勤務先に電話にて在籍確認
  5. 本人に電話にて契約内容の確認
  6. 必要書類の提出
  7. ローンカード発行
  8. 口座振替依頼書を返送

このうち手順4と5は順番が前後する可能性があります。

6の必要書類の準備に関しては、5の段階でオペレーターから案内があるはずなのでその指示に従って揃えましょう。

最後の口座振替依頼書の返送は、他行の口座を引き落とし用口座にする場合のみです。

楽天銀行の口座を利用する場合には、依頼書の提出は不要です。

楽天銀行スーパーローンにはふたつの保証会社のうち1社の保証が通れば利用可能

楽天銀行スーパーローンの場合、楽天カード株式会社もしくはSMBCファイナンスサービス株式会社のいずれかの保証が受けられれば、利用可能です。

ただし楽天銀行が認めた場合には、上の2つの会社の保証を受ける必要はありません。

また、過去に楽天カードや三井住友フィナンシャルグループで延滞などのトラブルを起こした場合には、信用情報に事故情報が載っている可能性があります。

審査をクリアするのは厳しくなるので、注意が必要です。

審査は最短即日で融資までの時間は最短翌日

楽天銀行スーパーローンは審査は最短即日ですが、融資が受けられるのは最短でも翌日になる点に注意してください。

ただし融資が翌日になるのは楽天銀行に限った話ではありません。

銀行カードローンすべてが、最短翌日の融資になります。

現在銀行は申し込んだ人が反社会的勢力の関係者ではないか、警察庁のデータベースに照会することが義務付けられたためです。

データベース照会し、結果が出るのは早くても翌日です。

反社チェックという新たな工程が入ったので、銀行カードローンで即日融資は行えなくなったわけです。

反社チェックが義務付けられたのは、銀行融資のお金が反社会的勢力に流れたことがあり、社会問題になったことが背景にあります。

一方消費者金融は、反社チェックを行うことは義務付けられていません。

このため、最短即日融資にも対応しています。

今すぐに現金が必要といった切迫した事態であれば、消費者金融のカードローンを利用するといいでしょう。

当ページで紹介している大手消費者金融の中から申し込み先を選ぶのがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンは土日の借入れは行えない

楽天銀行スーパーローンは土日でも申し込みを受け付けています。

しかし楽天銀行スーパーローンは土日の融資には対応していないので、注意してください。

楽天銀行では、土日にはローン審査を行っていないからです。

つまり金曜日に申し込んだ場合、土日は審査を行っていないので融資が受けられるのはどんなに早くても翌営業日の月曜日以降になってしまいます。

土日祝日など休日前には申込者の殺到する傾向が見られます。

その影響で審査の時間も長引く恐れがあるので、早めに申し込むのがおすすめです。

まとめ

楽天銀行スーパーローンでは、原則電話による在籍確認が行われるものと思っておきましょう。

もし同僚などに知られたくなければ、あらかじめクレジットカードや銀行口座の審査のために電話がかかってくると伝えておくといいでしょう。

ただし楽天銀行ではオペレーターの個人名で連絡してくるので、それがカードローンの在籍確認だと気づかれることはないでしょう。

それでも心配であれば、在籍確認不要なカードローンがおすすめです。

消費者金融の中には在籍確認なしで手続きできるカードローンもあります。

ここで紹介した5つの大手消費者金融のカードローンの中にも在籍確認無しで手続きできるものがあるため、利用を検討してみましょう。

目次