10万円を審査なしで借りるなら?即日融資可能な借り方や少額融資を受けるコツを解説

10万円を審査なしで借りるなら?即日融資可能な借り方や少額融資を受けるコツを解説

「審査なしで10万円を借りたい」

「審査なしでお金を借りる方法ってあるの?」

など、審査なしでお金を借りたいと思う人は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、審査なしで10万円借りられる方法はあります。

具体的には、クレジットカードのキャッシング公的融資制度を利用することで、審査なしで借入可能です。

審査なしで10万円借りる方法
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  • 質屋で物を質入れする
  • 生命保険の契約書貸付で借入する
  • 生活サポート基金を利用する
  • 公的融資制度でお金を借りる

ただし、上記の方法は即日でお金を借りられないことや、周囲にお金を借りたことがバレる可能性があるというデメリットがあります。

一方で、カードローンを利用して10万円借りる方法は、最短即日融資が可能なことやスマホ完結で融資が受けられる可能性があるなどのメリットがあります。

10万借りるまでの流れに関する図解

記事を最後まで読み進めていただければ、10万円借りるための方法が理解でき、自分にあった借入方法が見つかることでしょう。

10万円借りたい人だけでなく、30万円借りたい人や5万円借りる方法を知りたい人もぜひ参考にしてください。

この記事で分かること
  • 10万円を審査なしで借りる方法について
  • 10万円借りられる公的融資制度の解説
  • 即日お金を借りたい人におすすめの方法を紹介
目次

審査なしで10万円を借りることができカードローンはない

審査なしで10万借りれない理由の画像

審査なしで10万円借りられるカードローンはありません。

なぜならカードローンでお金を貸し付ける場合、貸付業者に審査が義務付けられているからです。

カードローンサービスを提供するときには、貸金業法を守って貸し付ける必要があります。

そして、貸金業法には以下の条文があります。

返済能力の調査

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:e-Gov法令検索「貸金業法 第十三条」

貸金業法第十三条をわかりやすく説明すると、「貸金業者はお金を貸すときには、借入希望者の収入などを確認しなければいけない」ということです。

つまり、法律により審査を義務付けているわけです。

また、貸金業者が貸金業法第十三条関連に違反すると、1年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金に処せられます。

きちんと審査をしないと罰則まで受けてしまうため、審査なしでカードローンを借りることはできません。

賃金業法で審査を行うことが定められている

賃金業法に関する図解

賃金業者は、賃金業法により融資前に審査を行うことが義務付けられています。

賃金業法では、消費者金融業やカードローン業などの金融機関が、借り手の信用情報や返済能力を適切に評価するための基準を定めています。

賃金業法は審査の透明性や公正性を確保し、借り手が過度の債務に陥らないようにすることが目的とされています。

また、借入額の大小に関わらず、審査が必要となります。

そのため10万円借りる場合も、必ず審査を行う必要があります。

返済能力が十分にあるか確認する必要がある

借入時に注意するべき返済能力に関する図解

カードローンで融資を受ける際に必要な審査には、借入主に十分な返済能力があるか判断するという目的があります。

借り手が返済できる範囲で借りているかどうか、審査を行うことで確認しています。

たとえ少額融資である10万円借りる場合も、借り手に十分な返済能力があるか一度確認されます。

ただし10万円ほどの少額融資であれば、過去に返済の遅延等問題を起こしている人でない限り、審査に落ちる可能性は低いといえます。

なお、返済の遅延等問題の他にもクレジットカードなどの強制解約、保証会社による代位弁済、債務整理なども事故情報に登録されることがありますので注意が必要です。

10万円審査なしで借りることができると謳っているのは闇金業者の可能性がある

闇金業者のリスクに関する図解

「10万円審査なしで借りられます!」や「審査の甘いカードローンです!」と謳っているような賃金業者は、闇金業者の可能性があります。

賃金業法では、賃金業者がお金を貸し付ける際に、借り手の審査を行うことが定められています。

そのため、審査なしでお金を借りられると言っている業者は、闇金業者であると判断してよいでしょう。

10万円借りる際も、「審査なしで借りられる」や「審査が甘い」と謳っている業者には注意しましょう。

参照:金融庁のヤミ金融対策法のポイント

審査なしで10万円を借りるには?即日で借りたい人におすすめ消費者金融カードローン5選

10万円の写真

今すぐ10万円借りたい人は、即日融資可能なカードローンの利用を検討してみてください。

カードローンごとに特徴が異なるため、自分にあったカードローンを選択しましょう。

ここからは、即日でお金を借りられるおすすめカードローンを5つ紹介していきます。

おすすめの消費者銀行カードローン

最大適用金利が低めで借入可能!

プロミスがおすすめ

カードローン機能付きクレジットカードがある!

アコムがおすすめ

スクロールできます
カードローン名特徴審査スピード無利息期間適用金利電話連絡利用限度額担保・保証人郵送物の有無
プロミス
プロミス3分融資バナー
申し込みは
こちら
①審査通過率が高く即日融資に
対応してくれる

②指定口座に振込融資可能

③女性専用ダイヤルあり
最短3分※2最大30日間4.5%~17.8%原則なし※1500万円不要
(Web明細登録時のみ)
SMBCモビットモビットバナー
申し込みはこちら
①原則電話連絡なし

②返済でVポイントがたまる

③アプリで返済計画が
立てられる
最短30分※4なし3.0%~18.0%Web完結なら
原則なし
800万円不要
(Web完結の場合)
アコム
アコムバナー
申し込みはこちら
①3秒スピード診断可能

②カードローン機能付き
クレジットカードあり


③楽天銀行口座へ最短1分
振込可能
最短20分
3秒スピード診断もあり
おすすめ!
最大30日間3.0%~18.0%原則なし※6800万円不要
アイフル
アイフル最短18分融資バナー
申し込みはこちら
①最短18分でキャッシング
可能※2

②スマホアプリで借入可能

③はじめての方なら最大30日間
最短18分※3
融資可能か事前診断があり
おすすめ!
はじめての方なら最大30日間3.0%~18.0%原則なし800万円※5不要
(ただし、封筒に社名は入っていない)

※1審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がございますが、お客様の同意を得ずに実施することはございません。
※2お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
※3お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
※4申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
※5ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
※6電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

下記診断で紹介した消費者金融のカードローンであれば、最短即日に10万円借りることが可能です。

10万円借りたい人におすすめのカードローンチャート図

プロミスは審査通過率が高く短い審査時間で10万円借りることができる

プロミスのおすすめポイントの図解
プロミスの特徴

2023年1月時点で、プロミスの審査通過率43.3%と高い数字を誇っています。

2023年1月時点のアコム審査通過率41.7%、レイク審査通過率27.2%と比べてみれば、プロミスの審査通過率の高さがわかります。

もし審査に不安があるというのであれば、プロミスの審査を受けてみるのがよいでしょう。

必要な書類

本人確認書類(免許証、マイナンバーカードなど)※

※一部の方のみ収入証明書が必要な場合があります。
※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

プロミスでは申し込みがすべてWeb完結可能です。

店舗に直接行ったり書類や郵送物等が無いため、家族や周りの方に知られたくない時も安心して借入ができます。

その上、お申込み後は専用のアプリを利用することで完全カードレスが可能という特徴があります。

借入や返済は原則24時間利用可能で、利用残高や返済期日がアプリで確認ができます。

プロミスは初回借入の翌日から30日以内に返済すれば利息は0円になるサービスがあります。

また、プロミスは最短3分※という短い時間で審査が終わるためお急ぎの方にも非常におすすめです。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

指定口座への振込融資も可能なため、即日融資ができる条件を満たしていればすぐに10万円を借りられます。

\平均審査通過率40%以上/

プロミスの公式HPの画面を写した写真

プロミスへの
お申し込みはこちら

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

カードローン名プロミス
利用限度額500万円
利率(実質年率)4.5%~17.8%
審査時間最短3分※1
融資までの時間即日融資可能
無利息期間30日間
電話連絡の有無無※2
※1お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2原則電話による在籍確認なし
プロミスの総評

プロミスは審査に不安があるという方におすすめです。

プロミスは最短3分※で審査が終わるので日々忙しく過ごされている方にもおすすめの消費者金融です。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミスには最大30日間の無利息期間があります。

最大30日間の無利息期間を活用すれば、期間内に返済すれば利息を支払う必要もありません。

今すぐにお金を借りたいのなら、申し込みから契約までその日のうちに完了する可能性があるプロミスを選ぶことをおすすめします。

消費者金融で今すぐお金を借りるなら、審査通過率が高く即日10万円借りられるプロミスをチェックしましょう。

SMBCモビットは原則電話連絡なしでバレずにすぐ10万円を借入できる

モビットのおすすめポイントの図解
SMBCモビットの特徴
モビットのATMの写真

SMBCモビットはWebで審査申込をすれば、原則電話での在籍確認自宅への郵送物もなく10万円借り入れができます。

借り入れや返済はセブン-イレブンATMででき、カードローンのカードがなくてもスマホアプリのQRコードをATMで読み込めば借り入れも返済も可能です。

このようにSMBCモビットは、カードローンのカードで家族などに借り入れがバレるという心配もなく、在籍確認で職場にもバレないという強みを持っています。

また、SMBCモビットは返済金額の利息200円につきVポイント1ポイントが付与されるため、返済してポイントも貯められるお得なカードローンです。

アプリで返済計画を確認できるため、いつでも返済日を確認できるので、うっかり返済を忘れるということを防止できます。

モビットのスマホ写真

\Web完結で原則電話連絡なし/

SMBCモビットへの
お申し込みはこちら

カードローン名SMBCモビット
利用限度額800万円
利率(実質年率)3.0%~18.0%
審査時間最短即日
融資までの時間即日融資可能
無利息期間なし
電話連絡の有無無(Web完結の場合)
SMBCモビットの総評

SMBCモビットはWeb申込の場合、原則電話での在籍確認がなく職場でバレたくない方におすすめです。

Webでの申込で原則勤務先への電話連絡なしが可能なため勤務先の同僚や上司などに怪しまれる心配がありません。

また、Webからの申込の場合、郵送物が届かないため家族にもバレたくない方も安心して利用可能です。

なお、SMBCモビットでは返済金額の利息200円につきVポイント1ポイントが付与されます。

Vポイントを貯めてお得に返済したい方にとってはとても魅力的な特徴と言えます。

誰にもバレずにお金を借りたい方や返済でポイントを貯めたい方はSMBCモビットがおすすめのカードローンです。

審査なしではないがアコムは3秒スピード診断ですぐに10万円借りることができるか分かる

アコムのおすすめポイントの図解
アコムの特徴

カードローンを利用した人によっては審査に何十分と待たされるのが嫌という人もいることでしょう。

アコムでは仮審査で3秒スピード診断をおこなっており、10万円借り入れできるかどうかをお手軽に診断できます。

あくまで3秒スピード診断は仮審査であるため、本審査とは結果が異なるときもあります。

しかし、目安にはなるため、まずは審査結果を知りたいという人にアコムはおすすめです。

必要な書類

本人確認書類(免許証など)※

※一部の方のみ収入証明書が必要な場合があります。

なお、アコムは最短20分でお金を借りることができ、カードレスでWEB完結できる特徴があります。

また、アコムを初めてご利用の方にはご契約の翌日から最大30日間金利が0円となるサービスがあるためおすすめです。

そして、アコムは1万円から融資可能で最大800万円まで利用可能です。

その他にもアコムはカードローン機能付きクレジットカードを発行しています。

カードローンのカードとクレジットカードを2枚持つ必要がなくなるため、非常に便利です。

さらに楽天銀行口座があれば、最短1分で振込融資をしてくれるため、すぐ口座にお金を入れなければいけないときにも役立ちます。

3秒スピード診断で借入可能か分かる/

アコムへの
お申し込みはこちら

カードローン名アコム
利用限度額800万円
利率(実質年率)3.0%~18.0%
審査時間最短即日
融資までの時間即日融資可能
無利息期間30日間
電話連絡の有無
アコムの総評

アコムは仮審査で3秒スピード診断が可能な消費者金融です。

また、アコムはWebなら24時間いつでも申し込み可能です。

審査通過後にスマホで振込融資を受けられます。

なお、アコム利用者の方は平日9時~18時の間はWebにてチャットでのお問い合わせに対応しています。

もし利用中に困りごとがあれば、時間内であればわざわざ電話をかけずともチャットで相談できるので気軽に問い合わせが可能なことが特徴です。

審査結果を早く知りたい方や消費者金融で初めてお金を借りる方は色々なサポートが充実しているアコムを検討してみてください。

アイフルは最短18分※ですぐ10万円を借りることができる

アイフルの特徴
アイフルのATMの写真

アイフルの特徴は、何といってもキャッシングまでの時間の早さです。

申込完了から審査・キャッシングまで最短18分※で終わります。

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

そのため、すぐに10万円が必要という方にアイフルカードローンが合っています。

また、スマホアプリで借り入れができ、セブン-イレブンATMで借入可能です。

住まいや勤務先の近くにセブン-イレブンがあれば、返済も借り入れも簡単にできます。

はじめての方なら最大30日間があり、借入契約日からすぐに全額返済を考えている方にとってはおすすめのカードローンです。

\最短18分※でキャッシング可能/

アイフルの
お申し込みはこちら

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。

カードローン名アイフル
利用限度額800万円※1
利率(実質年率)3.0%~18.0%
審査時間最短18分※2
融資までの時間即日融資可能
無利息期間はじめての方なら最大30日間
電話連絡の有無
※1ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
※2お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
貸付条件はこちら
アイフルの総評

アイフルはキャッシングまでの時間の早さが特徴的な消費者金融です。

アイフルは独立系消費者金融であることから独自の基準で審査を行っております。

アイフルはWeb申込の場合、来店不要のため自動契約機にわざわざ足を運ぶ必要がありません。

来店のための移動や手間が必要ないため日々を忙しく過ごされている方にもおすすめの消費者金融です。

手軽に申込や借り入れや返済ができる可能性を高めたい人にアイフルが最適です。

レイクは3種類の無利息期間でお得に10万円を借りることができる

レイクのおすすめポイントの図解
レイクの特徴
レイクのATMの写真

レイクは無利息期間が長く、借入条件によって30日だけでなく、無利息期間が60日、180日になります。

各無利息期間の適用要件は、次のとおりです。

  • 全期間共通事項:借入契約金額が1万円~200万円
  • 無利息期間60日:レイクの利用が初めての人がWebから申し込みをした場合
  • 無利息期間180日:60日の条件プラス借入金額が5万円以下の場合
  • 無利息期間30日:無利息期間60日・180日の条件に当てはまらないレイクの利用が初めての人

レイクのカードローンは、無利息期間を有効に活用して少しでも返済金額を減らしたい人に合っています。

レイクのスマホ写真

\自分に合った無利息期間を選べる/

レイクへの
お申し込みはこちら

カードローン名レイク
利用限度額500万円
利率(実質年率)年率4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります
審査時間最短1時間
融資までの時間即日融資可能
無利息期間30・60・180日間
電話連絡の有無
レイクの総評

レイクは無利息期間でお得にお金を借りたい方におすすめの消費者金融です。

5万円の融資の場合、最大180日間の無利息期間があるということは、約半年間も利息0円で借り続けられるということです。

他社の無利息期間はほとんどが30日間に設定されています。

レイクは無駄に利息を支払いたくない人にとっては他社と比較して6倍もお得に融資を受けることができます。

また、レイクはカードレスキャッシングに対応しています。

レイクはローンカードが届く前でもスマホの公式アプリを利用することができます。

レイクは無利息期間を活用してお得にお金を借りたい人にぴったりです。

10万円を借りる際に低金利で借りたい方向けの銀行系カードローンを4つ紹介!

銀行系カードローンの年率に関する画像

10万円を低金利で借りたい方は、銀行系のカードローンがおすすめです。

その中でも、おすすめの銀行系カードローンは次の4社です。

銀行カードローンの比較チャート図
スクロールできます
カードローン名実質年率融資までの時間無利息期間利用限度額
三菱UFJ銀行バンクイック
公式サイト
1.8%~14.6%最短翌営業日なし500万円
楽天銀行スーパーローン
公式サイト
1.9%~14.5%最短当日なし800万円
みずほ銀行カードローン
公式サイト
2.0%~14.0%最短当日なし800万円
オリックスマネー
公式サイト
1.5%~17.8%最短60分なし800万円

三菱UFJ銀行バンクイックは提携ATMの利用で手数料0円で借りることができる

三菱UFJ銀行バンクイックの特徴に関する図解
三菱UFJ銀行バンクイックの特徴
  • 提携ATMの利用で手数料0円になる
  • 金利が1.8%~14.6%と消費者金融より比較的低い
  • Web申込を24時間受け付けている
バンクイックのサイト画面の写真

三菱UFJ銀行バンクイックは、三菱UFJ銀行が提供するカードローンになります。

バンクイックの特徴の1つは、提携ATMから融資を受け取ることで手数料が0円になることです。

手数料無料なので、無駄な出費を抑えて借入することができます。

提携しているATMは以下の通りです。

三菱UFJ銀行バンクイックの提携ATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • イーネットATM

また金利が最大でも14.6%と、消費者金融のカードローンより比較的低いため、低い金利で借入したい人におすすめです。

バンクイックは24時間Web申込を受け付けているので、気になった方はぜひ申し込みを検討してみてください。

三菱UFJ銀行バンクイックの公式サイトは
こちら

カードローン名三菱UFJ銀行バンクイック
利用限度額500万円
利率(実質年率)1.8%~14.6%
融資までの時間最短翌営業日
無利息期間なし
三菱UFJ銀行バンクイックの総評

三菱UFJ銀行バンクイックは無駄な手数料を抑えたい方におすすめの銀行系カードローンです。

三菱UFJ銀行バンクイックは提携ATMを利用することで手数料を0円に抑えることができます。

申込も24時間受け付けているため時間がない方でも比較的気軽に申込み可能です。

三菱UFJ銀行バンクイックはお近くのセブンイレブンやローソンのATMが提携ATMとして利用可能です。

そのため、近くのセブンイレブンやローソンで手数料なしで返済が可能です。

無駄な費用を抑えたい方は三菱UFJ銀行バンクイックを選ぶことをおすすめします。

楽天銀行スーパーローンは楽天会員のランクに応じて審査優遇がある

楽天銀行スーパーローンの特徴をまとめた図
楽天銀行スーパーローンの特徴
  • 楽天会員ならランクに応じた審査優遇を受けられる
  • 月々2,000円から返済可能
  • アプリから簡単に申し込みできる
楽天銀行スーパーローンのサイト画面の写真

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員の方におすすめしたいカードローンです。

申込者が楽天会員なら、会員ランクに応じて審査の優遇を受けられる場合があります。

「審査に通るか不安」という方でも、楽天会員なら通過率を上げることが可能です。

また、カードローンの返済は月々2,000円から可能ですので、ご自身の状況に合わせた返済プランを立てられます。

アプリから24時間申込可能なので、楽天銀行スーパーローンをぜひ検討してみてください。

楽天銀行スーパーローンの公式サイトは
こちら

カードローン名楽天銀行スーパーローン
利用限度額800万円
利率(実質年率)1.9%~14.5%
融資までの時間最短当日
無利息期間なし
楽天銀行スーパーローンの総評

楽天銀行スーパーローンは楽天会員なら、会員のランクに応じて審査の優遇を受けられるという特徴があるカードローンです。

ローン審査が不安な方も、楽天会員であれば是非一度お試しに申込することをおすすめします。

また、楽天銀行スーパーローンには色々な返済プランがあります。

楽天銀行スーパーローンの月ごとの返済については2000円から可能なため自分のペースにあった返済プランを考えることができます。

もし、ボーナスや臨時収入により余裕がある時は追加での返済も可能という特徴があります。

楽天会員であれば楽天会員のランクに応じて審査が優遇される楽天銀行スーパーローンが推奨されます。

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行のキャッシュカードをローンカードとして兼用可能

みずほ銀行カードローンのサイト写真
みずほ銀行カードローンの特徴
  • みずほ銀行のキャッシュカードをローンカードとして兼用可能
  • 金利が2.0%~14.0%と他のカードローンより比較的低い
  • 「みずほ住宅ローン」利用者は年0.5%の金利優遇がある

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座をお持ちの方におすすめのカードローンです。

銀行カードローンは店頭窓口対応可能なカードローンで対面相談しながら申込ができます。

Webでの申込や自動契約機での申込に不安な方には打って付けのカードローンと言えます。

また、みずほ銀行のキャッシュカードを持っていればローンカードとして兼用も可能です。

みずほ銀行カードローンは金利が2.0%~14.0%と他のカードローンより比較的低金利という特徴があります。

みずほ銀行の住宅ローン利用者であれば金利優遇を受けれるため利用者の方は特にチェックしましょう。

みずほ銀行カードローンの公式サイトは
こちら

カードローン名みずほ銀行カードローン
利用限度額800万円
利率(実質年率)2.0%~14.0%
融資までの時間最短当日
無利息期間なし
みずほ銀行カードローンの総評

みずほ銀行カードローンはPCやスマホで24時間申込み可能なカードローンです。

また、来店や書類の郵送が不要なため気軽に申込み可能な特徴があります。

提携のATMであればATM手数料0円で利用できます。

返済額も月々2,000円から返済可能なため、無理のない返済が可能です。

なお、すでにみずほ銀行の口座をお持ちの方は、「キャッシュカード兼用型」を利用することができます。

「キャッシュカード兼用型」はみずほ銀行のキャッシュカードにカードローン機能を付加する機能のことです。

審査結果については最短当日で結果が分かるためスピーディな審査結果を早く知りたい方にもおすすめのカードローンです。

オリックスマネーは利用方法をアプリかカードか選べる

オリックスマネーの申し込みページの写真
オリックスマネーの特徴
  • 申込時にアプリ型(カードレス)とカード発行型を選べる
  • オリックスグループのサービスが優待価格で利用できる
  • 専用のアプリで借入・返済が可能

オリックスマネーはオリックスグループが生み出したスマホ完結型のサービスです。

オリックスマネーはアプリ型とカード発行型の2つの利用方法があります。

アプリ型であれば申込から利用までWebで完結するため郵送物の受け取りなどの必要がありません。

カード発行型であれば簡易書留でカードがお手元に届きます。

オリックスマネーの会員であればオリックスレンタカーなどのオリックスグループのサービスがオトクに利用できます。

オリックスグループのサービスをお得に活用したい方やアプリまたはカードの好きな方を選びたい人にとっておすすめできるサービスです。

オリックスマネーの公式サイトは
こちら

カードローン名オリックスマネー
利用限度額800万円
利率(実質年率)1.5%~17.8%
融資までの時間最短60分
無利息期間なし
オリックスマネーの総評

オリックスマネーはオリックスグループが提供しているサービスです。

利用方法は2種類あり「アプリ型」もしくは「カード発行型」のどちらかを選べます。

申込はWebで完結し、入会金や年会費は不要という特徴があります。

契約枠を選ぶことができて最高800万円の契約枠から50万円の契約枠まで様々選択可能です。

また、アプリ型の場合、郵送物が不要なため面倒な書類での手続きが無いため手軽に申込が可能です。

オリックスマネーに契約された方は会員限定でオリックスサービスを優待価格で利用できます。

オトクにサービスを利用したい方やアプリとカードのどちらかを選びたい方などにはおすすめのカードローンと言えます。

スマホで手軽に10万円借りたい方におすすめのアプリローン5選

少額融資におすすめのカードローンアプリの画像

カードローンよりさらに少ない金額を借りたいという人には、スマホアプリから融資を受けるのがおすすめです。

ここからは、少額融資におすすめなスマホアプリを5つ紹介していきます。

アプリローンに関するチャート図
スクロールできます
カードローン名実質年率融資までの時間無利息期間利用限度額
みんなの銀行ローン
公式サイト
1.5%~14.5%3日前後なし1,000万円
LINEポケットマネー
公式サイト
3.0%~18.0%即日融資可最大30日間
(利息がキャッシュバックされる)
300万円
auPAY スマートローン
公式サイト
2.9%~18.0%即日融資可なし100万円
メルペイスマートマネー
公式サイト
3.0%~15.0%3日前後なし20万円
dスマホローン
公式サイト
3.9〜17.9% 金利優遇後0.9〜17.9%最短即日会員ランクに応じてご契約日から100日間300万円

みんなの銀行ローンはスマホひとつで申込から借入まで完結できる

みんなの銀行ローンの特徴をまとめた図
みんなの銀行ローンの特徴
  • スマホで口座開設から借入まで一括で行える
  • 一次審査は最短2分で完了する
  • 電話による在籍確認がない
みんなの銀行ローン公式ページの写真

みんなの銀行ローンは、スマホひとつで口座開設から借入までできる便利なアプリです。

アプリはシンプルで操作しやすく、使い勝手の良いデザインになっています。

申込後、一次審査は最短2分で結果がわかるため、「まずは借入できるのかだけ知りたい」という方におすすめです。

また、電話による在籍確認がなく、周囲にお金を借りていることがバレにくい点も魅力です。

気軽にお金を借りたい方は、みんなの銀行ローンをチェックしましょう。

銀行系カードローンの利用限度額比較図

みんなの銀行ローンの公式サイトは
こちら

カードローン名みんなの銀行ローン
利用限度額1,000万円
利率(実質年率)1.5%~14.5%
融資までの時間3日前後
無利息期間なし
みんなの銀行ローンの総評

みんなの銀行ローンはスマホで口座開設から借入まで一括で行えるカードローンです。

申込みから借入れ、返済まですべてアプリで完結されるため面倒な手続きが不要なことが特徴です。

みんなの銀行ローンは24時間申込み可能で365日利用可能なため日々忙しく過ごされている方にもおすすめです。

毎月の返済の際、元金に不安がある場合は利息のみの返済なども可能で月々の状況に合わせて返済額を選択できます。

一次審査は最短2分で完了し電話による在籍確認もないので会社の同僚や上司にバレるなどの心配もありません。

スマホで申込や借入をしたい方や電話による在籍確認が無いカードローンを探している方はみんなの銀行ローンをおすすめします。

dスマホローンはドコモのサービスの利用状況によって金利が優遇される

dスマホローンのサイト写真
  • ドコモサービス利用状況に応じて金利優遇がある
  • 普段使っているdアカウントで申込可能
  • 状況によっては1,000円単位で少額の借入が可能

dスマホローンはドコモのサービスを普段からよく使われている方におすすめのサービスです。

ドコモ回線やdカードの契約状況に応じて優遇金利が適用され、ドコモのサービスを利用されている方であればお得にサービスを利用できます。

普段使っているdアカウントで申込が可能なため申込時の手間を省けるという特徴があります。

ドコモのd払いアプリを使っている方にはd払い残高へ1,000円単位の少額から借入が可能なため急用で少額必要な際とても便利です。

申込から利用まではスマホ完結のため書類の郵送や店舗へ足を運ぶ必要がないため気軽に申込ができます。

普段からよくドコモのサービスを利用される方にとってはとてもお得に借入ができるおすすめのサービスです。

dスマホローンの公式サイトは
こちら

名称dスマホローン
実質年率3.9〜17.9% 金利優遇後0.9〜17.9%
融資までの時間最短即日
無利息期間会員ランクに応じてご契約日から100日間
利用限度額300万円
dスマホローンの総評

dスマホローンはカード不要なスマホ完結型のサービスです。

ドコモの回線契約やドコモサービスを利用の方には利用状況に応じて金利の優遇制度があります。

また、dアカウントをお持ちの方はご自身のdアカウントで申込が可能です。

普段から使っているdアカウントでの申込であれば新たにIDやパスワードの設定が不要なためスムーズな申込が可能です。

申込や契約、借入や返済などがアプリやWebで完結するため書類の郵送などが不要なため面倒な書類での手続きが無い特徴があります。

d払いアプリを利用中の方であれば1,000円から借入できるため、少額での借入希望の方はdスマホローンをチェックしましょう。

LINEポケットマネーはLINEアプリで10万円を借りることができる

LINEポケットマネーの特徴をまとめた図

LINEポケットマネーには、次のような特徴があります。

  • LINEアプリで借入可能
  • AIスコアで審査
  • 100円から返済可能
LINEポケットマネーの申し込みページの写真

LINEポケットマネーはLINEから借入可能です。

LINEから借り入れたお金はLINEpayにチャージしたり、指定口座に振り込みをしてもらえたりします。

借入申込もLINEからおこなえ、書類を郵送したり店頭で手続きしたりする必要がありません。

また、借入金額によっては100円から返済可能なため、10万円ほどの少額借入をしたい人にぴったりです。

そして返済もLINEpayに入金しておけば、返済約定日に自動引き落としにすることもできます。

LINEポケットマネーの公式サイトは
こちら

名称LINEポケットマネー
実質年率3.0%~18.0%
融資までの時間即日融資可
無利息期間30日間(利息がキャッシュバックされる)
利用限度額300万円
LINEポケットマネーの総評

LINEポケットマネーはLINEから借入できる手軽さが魅力のサービスです。

また、LINEポケットマネーは独自の基準による審査を行っております。

LINEポケットマネーは申込の際の情報や個人信用情報機関からの情報などをもとにAIによる審査が行われます。

LINEポケットマネーの審査結果についてはLINEのメッセンジャーで通知されます。

アプリ上で必要事項の確認と同意をすることで契約成立となるので書類を郵送したり店頭での手続きが不要という特徴があります。

手軽にLINEアプリから少額の借入を希望される方にとってはLINEポケットマネーがもってこいです。

auPAYは即日融資可能なサービスがある

auPAYの特徴をまとめた図

auPAYには、次のような特徴があります。

auPAYの特徴
  • 即日融資可能なサービスがある
  • auIDがあれば申込入力の手間が省ける
  • 申込はWebで完結できる
auPAYの公式ページ写真

auPAYは次の2点をクリアしていれば、即日融資を受けられます。

auPAYで即日融資を受けるための条件
  • 振込先の金融機関が営業時間内
  • 職場への在籍確認が当日中に可能

審査に通過し上記2点をクリアすれば即日融資が受けられます。

即日融資が受けられなくても最短30分で審査が終わるため、結果だけでも早く知りたいという方にもおすすめです。

また、auIDをすでに持っている人が申し込みをする場合、審査申込内容をauIDに登録させた情報を転記してくれるため簡単に申込可能です。

auPAYスマートローンの公式サイト
こちら

名称auPAY スマートローン
実質年率2.9%~18.0%
融資までの時間即日融資可
無利息期間なし
利用限度額100万円
auPAYの総評

auPAYではau IDに登録されている場合、少ない入力項目でかんたんに申込が可能という特徴があります。

auPAYはカードレスのため借入も返済もスマホで完結するため手軽に利用できます。

借入金はauPAY残高にチャージして使うこともできます。

au PAY 残高にチャージすれば、au PAY プリペイドカードやau PAYとして使えてポイントもたまるのでお得です。

ご利用限度額は最大100万円までなので、使いすぎなくて安心して借入できます。

普段auPAYを利用されている方やau IDをすでに登録されている方にとってはauPAYが打って付けです。

メルペイスマートマネーは20万円までの少額融資に最適

審査なしではないが10万借りる際におすすめのアプリであるメルペイスマートマネーは20万円までの少額融資に最適であることを画像で説明

メルペイスマートマネーには、次のような特徴があります。

メルペイスマートマネーの特徴
  • 利用限度額が20万円までで少額融資に向いている
  • 最高金利が15.0%と低い
  • メルカリの利用状況に応じて金利優遇がある
審査なしではないが10万借りる際におすすめのアプリであるメルペイスマートマネーの公式ページをスマホ画面で表示した画像

メルペイスマートマネーの利用限度額は最大で20万円であり、10万円ほどの少額融資を受けるには最適な融資です。

利用限度額が多いとついつい借り過ぎてしまいますが、メルペイスマートマネーであれば少額借入しかできないため安心です。

また、適用最大金利15.0%と低いのも少額借入に向いています。

消費者金融カードローンでは最大金利18.0%のものが多く、少額借入すると金利が高くなってしまいます。

しかし、メルペイスマートマネーであれば、少額借入をしても金利は15.0%です。

メルペイスマートマネーの公式サイトは
こちら

メルペイスマートマネーは定期的に新規申込を停止しており、現在も受付停止中です。
申込が増え審査数が増加すると受付を停止し、また受付開始するというローテーションを繰り返しています。

名称メルペイスマートマネー
実質年率3.0%~15.0%
融資までの時間3日前後
無利息期間なし
利用限度額20万円
メルペイスマートマネーの総評

メルペイスマートマネーは少額での融資のため借りすぎてしまうことが不安な方におすすめのサービスです。

利用限度額が20万円までで最高金利が15.0%のため大手消費者金融カードローンなどよりも低い金利で融資を受けられます。

また、メルペイスマートマネーはメルカリの利用実績によって金利を引き下げられる優遇制度もあります。

申込みもメルカリアプリから可能でかんたんに手続きができることも魅力の1つと言えます。

審査での在籍確認や郵送物も無いので会社の同僚や先輩にバレる心配がありません。

メルカリでの売上金やポイントでの返済も可能なので今後、新規申込が可能になればメルカリを利用される方にとっては適切な選択です。

10万円を審査なしで借りるための方法を解説

10万円を審査なしで借りれる方法を具体的に説明した画像

10万円を審査なしで借りたい場合は、カードローンとは別の方法を利用しましょう。

審査なしで10万円借りられる主な方法として以下の方法があります。

  • クレジットカードのキャッシングなら審査なしで借りられる
  • 質屋で物を預ければ即日融資可能
  • 生命保険の契約者貸付は少額融資可能
  • 生活サポート基金は自己破産をした人でも審査通過できる
  • 公的融資制度を使う

ここからは、10万円を審査なしで借りられる4つの方法について解説します。

クレジットカードのキャッシングなら審査なしで10万円を借りることができる

審査なしで10万借りるための方法の1つであるクレジットカードのキャッシング枠について画像で解説

クレジットカードのキャッシング枠を利用すれば、審査なしでも10万円を借りられます。

クレジットカードにもよりますがキャッシング枠がついているカードもあり、キャッシング枠内の金額であればカードローンのように入出金の利用が可能です。

クレジットカードにキャッシング枠があるかどうか、キャッシング枠の金額がいくらか確認したい場合はクレジットカード発行会社に問い合わせしてみましょう。

ただし、新規でクレジットカードを作成する場合には、クレジットカードの入会審査があります。

入会審査はカードローンと同じような審査をするため、審査なしで利用したいならすでに所持しているクレジットカードのキャッシング枠を利用するしかありません。

入会審査では信用情報機関(CIC)などに事故情報登録の有無が確認されます。

クレジットカードの入会を行う際は、返済の滞納等無いか一度確認してみましょう。

質屋で物を預ければ即日融資可能

審査なしで質屋で10万借りる方法を具体的に解説した画像

質屋に物を質入れすれば、審査なしで即日10万円借りられます。

また、質屋からの借り入れは質草を担保にお金を貸してくれるため信用情報機関に登録されることはありません。

質屋は質入れした物の価格を鑑定し、質入れした物の価値に応じた金額を貸してくれます。

貸してくれる金額は質入れした物の評価額の70%程度です。

10万円を借りたいときには、15万円程度の評価の物を質入れしないといけません。

質屋は買取業者ではないため質入れして借りたお金を返済すれば、質入れした物は手元に戻ってきます。

ただし、質屋の利息は消費者金融の約10倍と、相当高い利息が付くため注意しなければいけません。

質屋は質屋営業法という法律に基づき運営しており、利息制限法の適用を受けません。

そのため、利息制限法に規定されている上限金利18.0%を超えた利息を付けられてしまうわけです。

生命保険の契約者貸付は解約返戻金があれば10万円を審査なしで借りることができる

生命保険で審査なしで10万円借りるメリットを画像で解説

生命保険に解約返戻金があり契約者貸付をおこなっている保険会社であれば、解約返戻金を担保にしてお金を貸してくれます。

解約返戻金がない生命保険とは、掛け捨てではない生命保険です。

終身保険養老保険学資保険など保険期間が長い保険には、解約返戻金が設定されているケースも多くあります。

契約者貸付では解約返戻金の70%程度の金額を融資してくれます。

金利はカードローンよりも低い2%~6%で設定されているケースがほとんどです。

貸付条件が非常によいため、生命保険の契約者貸付を利用できるのであれば融資先の1つとして検討してみましょう。

生活サポート基金は自己破産をした人でも審査通過できる

審査なしで生活サポート基金から10万円借りる方法を画像で解説

生活サポート基金からの融資であれば、条件によっては自己破産をした人でも融資を受けられるケースがあります。

生活サポート基金では、自己破産をして借入できない人を対象にした「生活再生ローン」を実施しています。

生活再生ローンは生活を再建するためにおこなっている融資のため、家計簿の提出など再建に向けた努力をしている人が融資対象です。

また、ほかから融資を受けられない人が対象のため、融資を受けられるような人は利用できません。

なお、生活サポート基金を利用できるのは、東京・埼玉・神奈川・千葉の一都三県在住者だけです。

一都三県以外の居住者は、各自治体の生活福祉課の利用を検討しましょう。

参照:東京都福祉局の生活福祉部「東京都福祉局」

   さいたま市の生活福祉課

   神奈川県ホームページの保険福祉部生活福祉課

   千葉市の千葉市保健福祉局「保護課」

10万円を審査なしで借りるなら公的融資制度を使う

審査なしで10万円借りるのは公的融資制度がおすすめであることを解説した画像

公的融資制度を使えば10万円借りることが可能です。

代表的な公的融資には、次のような制度があります。

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 求職者支援資金融資
  • 教育一般貸付
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付金制度
生活福祉資金貸付制度の紹介ページを写した写真

たとえば生活福祉資金貸付制度とは、低所得者や高齢者のために低利子もしくは無利子で融資を受けられる制度です。

生活福祉資金貸付制度を利用するには失業状態にあって生活に困窮している、市町村民税非課税程度の収入しかないなどの条件を満たしていなければいけません。

審査に通過すれば金利1.5%ほどで借り入れでき、連帯保証人を立てられるときには無利子で借入可能です。

ただし、審査にはかなりの時間を要するため、すぐにお金がほしい場合は緊急小口資金の利用を検討したほうがいいかもしれません。

また、制度を受ける自治体によって貸付条件が異なるため、公的融資制度を利用するときには事前に自治体の担当部署まで連絡し確認しましょう。

なお、自己破産をした人であっても申し込みは可能ですが、審査で通過するかどうかについては各社会福祉協議会の判断で決まります。

もし、過去に自己破産したことで審査が不安な方は申請する各社会福祉協議会に確認してみましょう。

生活福祉資金貸付制度は低所得者や高齢者が低利子で10万円借りられる

生活福祉資金貸付制度は低所得者や高齢者が低利子で審査なしで10万円借りられることを画像を用いて紹介

生活福祉資金貸付制度とは、低所得者や高齢者、障がい者、失業者の方など、経済的に困窮している方を対象とした貸付制度です。

高齢者の条件は65歳以上、または介護を要する方がいる世帯も貸付の対象になります。

また、障がい者の方は、以下手帳の交付を受けている場合貸付の対象となるケースがあります。

生活福祉資金貸付制度の対象となる手帳

求職者支援資金融資は仕事を探している方が毎月の生活費を借りられる制度

審査なしで10万借りる方法の1つの休職者支援資金制度は仕事を探している方が毎月の生活費を借りられる制度であることを画像で解説

求職者支援資金融資は、収入の少ない求職者や転職者が、ハローワークを通して生活費を借りられる制度です。

月10万円とハローワークまでの交通費が支給されます。

以下に該当する方は、貸付を受けられる可能性があります。

求職者支援制度の公式サイトをPCで写した写真
求職者支援資金融資の対象者
  • ハローワークで求職者支援資金融資要件確認書の交付を受けている
  • 職業訓練受講給付金の支給決定を受けている
  • 収入が8万円以下
  • 世帯全体の収入が25万円以下

現在仕事を探しているが生活費が足りないという方は、求職者支援資金融資を検討してみてください。

教育一般貸付は保護者に対して子供の学習費を支援する制度

審査なしで10万借りる方法の教育一般貸付は保護者に対して子供の学習費を支援する制度であることを説明した画像

教育一般貸付とは、入学費用や留学費用が必要な保護者に対して、国が貸付する制度です。

固定金利は年1.95%で借りることができるため、低金利でお金を借りることができます。

国の教育ローンの公式サイトをPCで表示した写真

教育一般貸付奨学金と併用可能なので、すでに奨学金を借りている家庭でも利用できます。

子供の入学前から利用できるため、入学資金が足りない方におすすめの貸付制度です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は一律1%の低金利で10万円を借りることができる

審査なしで10万借りる方法の母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は1%の低金利で10万円借入できることを解説した画像

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度とは、母子家庭や父子家庭のひとり親の方が、1%の低金利で借入できる制度です。

連帯保証人がいる場合は、無利子で借りることも可能です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度の公式サイトをPCで表示した写真

返済期間は最大20年で、余裕を持った返済スケジュールを立てることができます。

申込の手続きは最寄りの市役所から行えるので、条件に当てはまる方は一度検討してみてください。

10万円を借りる際の審査に通過するためのコツ

10万円を借りたい時の審査通過のコツを2つ紹介します。

借り入れしやすい状況をつくっておけば審査に通過することもあるため、どのような対策をしたらよいのか理解しておきましょう。

10万円借りるための審査通過のコツは、次の2点です。

  • 他社借入をなくす
  • 支払いの延滞をなくし信用性を維持する

他社借入をなくす

審査なしで10万借りることはできないがカードローン審査時は他社借入をなくしておくことを説明した画像

借入審査をおこなうときに、他社借入を少なくしておくと審査に通りやすくなります。

審査する会社は他社借入が多くなるほど、滞納する可能性が高いと判断します。

滞納する可能性が高い状況の人に対しての審査は厳しくなり、審査に落ちてしまうことでしょう。

そのため、他社借入が少なければ少ないほど審査は有利になりますし、借入申込時に他社借入が1件もないのが理想です。

他社借入とは借入金額だけでなく、借入会社数も含みます。

たとえば、借入金額はゼロだとしても、借り入れできる会社数が何社もあったら審査上不利になるということです。

この場合は、借入金はないもののいつでも借り入れができてしまうことになります。

そのため、借入金がゼロだとしても、借り入れできる会社数を減らしておくことをおすすめします。

支払いの延滞をなくし信用性を維持する

支払いの延滞をなくし信用性を維持すれば、借入審査に通りやすくなります。

支払いの延滞を長期間続けると、個人信用情報機関に信用情報が登録されてしまいます。

延滞の信用情報が登録されてしまうと、審査にまず落ちてしまうことでしょう。

そのため、カードローンやクレジットカードなどの支払いは、決して延滞しないように払い続けなければいけません。

延滞のほかに、自己破産個人再生などの債務整理をおこなっても信用情報に登録されます。

一旦信用情報が登録されると、5年~10年ほど情報が掲載されてしまい、その間は審査にほぼとおりません。

支払いの延滞は審査の通過可否に大きく関わるため、必ず期日通りの返済をしていきましょう

審査なしで10万円借りる時の注意点を解説

10万円を並べた写真

10万円借りる方法はいくつかの方法があります。

しかし、10万円を借りるときにやってはいけないことなど、注意点も多くあります。

10万円借りる際に気を付けるポイントは、次のとおりです。

  • 闇金には手を出さない
  • 少額融資を希望の場合はスマホアプリを検討する
  • 審査に落ちたら次の借入まで6か月は空ける

ここからは、10万円借りる際の注意点について解説します。

闇金では10万円を借りることはしない

審査なしではないが10万借りる際に闇金業者から借入してしまうとあらゆる危険性があることを画像を用いて解説

たとえカードローンの審査に通らないとしても、闇金には決して手を出してはいけません。

闇金は貸金業法の登録などを受けておらず、違法に営業している企業です。

違法営業しているため金利に上限を設けておらず、一旦闇金から借りてしまうと返済しても元金が減っていきません。

それどころか利息を返済することもできなくなる可能性があります。

また、闇金の取り立てにも注意しなければいけません。

貸金業法などには取り立ての制限もあり、借入者に大きな負担がかかる取り立てを禁止しています。

しかし、闇金業者は法律を守るような行動は取らないため、滞納時の取り立ても激しいものになります。

このように闇金に手を出すと返済もできなくなり、取り立ても激しく精神的に大きな負担です。

闇金から少額のお金を借りても一時しのぎにしかならないと考え、闇金からお金を借りるという軽はずみな行動はしないようにしましょう。

少額融資を希望の場合はスマホアプリを検討する

審査なしではないが10万借りる際におすすめのスマホアプリと銀行カードローンの最小返済額を説明した画像

10万円を切るような少額融資を希望しているときには、スマホアプリの融資を検討しましょう。

銀行系カードローンは最小借入額が10万円に設定されていることが多く、少しのお金を借りたいだけと思っても10万円借りなくてはいけなくなります。

10万円借りれば10万円分の利息がかかるため、損をしてしまいます。

しかし、スマホアプリの融資であれば、1,000円単位の借入が可能です。

借入金額が少なければ利息も少なくなるため、少額借入の場合はスマホアプリの利用がおすすめです。

10万円を借りる際に審査に落ちたら次の借入まで6か月は空ける

審査なしではないが10万借りるときにカードローン審査に落ちた際は再審査まで6か月期間を空ける必要があることを画像を用いて解説

融資審査に落ちた場合、次に審査を受けるまで6ヶ月以上の期間を空けましょう。

融資審査を受けると6ヶ月間、融資審査の結果が個人信用情報機関に登録されます。

そのため、審査に落ちてから6ヶ月以内に新たな企業の審査を受けると、審査する企業にほかの企業の審査に落ちてしまったことがバレてしまいます。

ほかの企業の審査に落ちたことはマイナスの評価です。

そのため、ほかの企業の審査に落ちたことが分からないようにする必要があるため、審査に落ちてから6ヶ月はほかの企業の審査を受けないようにしましょう。

10万円を借りたいという人は多く、10万円借りるためにどうしたらよいのか質問を受けます。

審査なしのカードローンはないが10万円借りる方法は様々ある!

審査なしのカードローンはないが10万円借りる方法は様々あることを説明したフローチャート

10万円を借りるための方法は多く、審査がある融資から審査のない融資まであります。

カードローンの場合は法律で審査することが義務付けられているため、審査なしのカードローンはありません。

しかし、審査にとおれば融資限度額まで何度もお金を借りられるので非常に便利です。

また、10万円以下の借り入れをしたいならスマホアプリでの借り入れがおすすめです。

もし審査がない融資を受けたいのであれば、質屋へ質入れしたりクレジットカードキャッシング枠を利用したりする方法があります。

また、無職になってしまったなど生活に困窮している場合、公的融資制度を利用してお金を借りることも可能です。

このように10万円借りる方法は数多くあるため、自分にあった借り入れ方法を見つけて借り入れをしていきましょう。

参照:金融庁「貸金業法Q&A」

目次