個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 22,451.86-21.06 (10/17 15:15)
ドル/円 米ドル/円 108.79+0.03 (10/17 19:47)

株ニュース

NY「様子見」

2019/09/18

NY株式市場で主要3指数は揃って小幅反発。サウジのエネルギー相が「石油施設への攻撃で失われた日量570万バレルの生産量が月内に復旧」とコメント。原油供給懸念が後退し原油価格が約6%下落。市場の関心は翌日のFOMCへと移行し様子見モードの展開。エネルギーセクターは反落。個別ではコーニングが6.1%、クラフト・ハインツが4.3%の下落。

8月の鉱工業生産指数は製造業部門が0.5%上昇し市場予想の0.2%上昇を上回った。ただ貿易摩擦や世界経済の鈍化を背景に製造業の見通しは引き続き軟調。

銀行や企業が資金調達する際に支払う翌日物レポ金利は前日に続き上昇。一時10%を付けた。「四半期の法人税支払いや国債入札の決済などで資金需要が高まった」との解釈だ。FF金利の実効レートも2.25%と誘導目標レンジである2.0―2.25%の上限に達した。

NY連銀は約10年ぶりとなる国債買入オペ(レポオペ)を実施。531億5,000万ドルを市場に供給した。一方で国債利回りは低下。10年国債利回りは1.810%と前日の1.84%から低下。

ドル円は108円台前半と小動き。トランプ大統領は対中通商問題にいてツイート。
「近いうち、おそらく来年の選挙前か選挙の翌日に合意すると思う。選挙後になれば、これまでで最も素晴らしい合意になるだろう。中国はそれを知っている」とした。
恐怖と欲望指数は67→66ポイント。

 

TOP