個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,151.91-134.08 (06/25 14:13)
ドル/円 米ドル/円 106.90-0.40 (06/25 14:12)

株ニュース

NY 「一休み」

2019/06/12

NY株式は序盤に上昇したものの尻すぼみの展開。
NYダウは一時200ドル近く上昇していたが終わりは14ドル安。
前日まで6日続伸していたことの反動での一休み。

トランプ大統領のコメント。
「月末のG20首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と通商合意に達しなかった場合、
中国輸入品に追加の報復関税を発動する用意がある」
これで貿易摩擦懸念を再認識した格好だ。

「新たな材料がなければ株価上昇は難しい」という声もあるが、本当かどうかは微妙。

5月の卸売物価指数(PPI)は食品とエネルギー、貿易サービスを除いたコア指数が前月比0.4%上昇。
前月と同じ伸びとなった。
「宿泊費を含む幅広いサービスが値上がり。
基調的な物価圧力が高まっている」という解釈だ。

次に市場が注目するのが12日発表予定の5月の消費者物価指数(CPI)
次々と材料を持ち出しての「経済指標の食べ散らかし」というのは市場の宿命かも知れない。

7月FOMCでの利下げ確率は約80%。
「年内の利下げが2回でも3回でもトレンドに影響はない」というような枝葉末節に拘らない態度は必要だろう。

10年国債利回りは2.14%水準。

ドル円は108円台半ばでの推移。

中国は地方政府による投資促進策を強化。
欧州では評価されDAXなどが上昇したがNYでは話題にならなったようだ。

 

TOP