個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 22,259.74+41.84 (04/23 15:15)
ドル/円 米ドル/円 111.90-0.05 (04/23 20:44)

株ニュース

寄前「今年8勝1敗の月曜日」

2019/03/18

週末の日経平均は寄り付き89円高、終値163円高と上昇。
3日ぶりの反発となった。
日銀が金融政策の現状維持を発表したが市場想定の範囲内として材料視されなかった。
結果公表の時刻は11時39分。
黒田総裁が就任した13年3月以降で最も早かった。

「北朝鮮は対米核協議の停止を検討。ミサイル発射実験再考も」との報道は悪材料視。
もっとも久々の金曜高だ。
週間では425円の上昇。
週足は2週間ぶりの陽線。
日経平均株価は2.0%高、TOPIXは1.9%高ともに2週ぶりの反発。

東証マザーズ指数は2.6%高、日経ジャスダック平均は0.7%高、東証2部指数は0.9%高。
値上がり銘柄数は1,434、値下がり銘柄数は634。
新高値20銘柄。新安値28銘柄。
騰落レシオは101.84。
NT倍率は13.38倍。

25日線(21,323円)からは0.6%のプラスかい離。
200日線(21,983円)からは2.4%のマイナスかい離。
75日線(21,057円)、5日線(21,334円)はサポート。
26週線(21,556円)を明確に抜ければ次は52週線(21,950円)だ。
欲しいのは月足陽線基準(21,602円)。
これが重要なファクターだ。
24か月線は21,555円。
週足の雲の上限22,125円はまだ上だ。
週足の勝手雲の城辺は21,698円、下限は20,272円。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲8.812%。
買い方▲11.812%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲3.681%。
買い方▲17.933%。
空売り比率は42.3%で9日連続40%超。

日経HVは14.6、日経VIは16.03。
日経平均のPERは12.50倍。EPSは1,716円。PBRは1.13倍。

シカゴ225先物終値は大証日中比90円高の21,330円。高値21,365円、安値21,140円。
大証夜間取引終値は日中比120円高の21,360円。
日足の勝手雲の上限は21,647円、下限は21,087円。

ボリンジャーのプラス1σは21,630円、プラス2σは21,937円。

気学では「人気に逆行して動く日」。
火曜は「気味の急変を見せる日。後場の足取りに注意」。
水曜は押し込んでも戻す日。悪目買い方針良し」。
金曜は「数日来高いと吹き値売り方針で駆け引きせよ」。
今年8勝1敗の月曜日

 

TOP