個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,117.22-33.92 (05/24 15:15)
ドル/円 米ドル/円 109.32-0.29 (05/25 06:54)

株ニュース

寄前「週足陽線基準21,125円キープが最低条件」

2019/03/15

木曜の日経平均は続落。これで今年の木曜は2勝8敗。
NY株高を受けて寄り付き184円高で一時200円以上の上昇幅。それでも終値は3円安とはいえ続落なのだから木曜安のアノマリーは重症だ。相場用語でいう「往ってこい」現象だ。

前日比3円22銭安という値幅は昨年9月20日の2円41銭以来の小変動値となった。
値上がり783銘柄、値下がり1,257銘柄。新高値12銘柄、新安値32銘柄。
騰落レシオは94.62。NT倍率は13.40倍。

25日線(21,295円)からは0.04%のマイナスかい離。200日線(21,989円)からは3.2%のマイナスかい離。75日線は21,059円。5日線は21,246円とサポートだ。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲8.148%。買い方▲12.121%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲4.467%。買い方▲16.955%。
空売り比率は43.9%で8日連続40%超。

日経HVは14.9、日経VIは16.99。日経平均のPERは12.40倍でEPSは1,716円。PBRは1.12倍。

シカゴ225先物終値は大証日中比50円高の21,170円。高値21,350円、安値21,090円。
大証夜間取引終値は日中比40円高の21,160円。

2月15日以来一目均衡の雲の上限(20,823円)を上回って1カ月。29日の白いねじれに期待だろう。
勝手雲の上限は21,575円、下限は21,087円。ここを明確に上抜けることが形上は求められている。
ボリンジャーのプラス1σが21,621円。

気学では「目先の天底を作ることあり」。
週明け月曜は「人気に逆行して動く日」となっている。
今年の金曜は大幅安のアノマリーだが、今週は関係なさそうだ。

週足陽線基準21,125円キープが最低条件となろうか。
SQ値21,348円を上回れば先週金曜から2勝4敗となる。
3日ぶりの日足陽線が欲しい。

 

TOP