個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,401.47-62.76 (02/22 12:55)
ドル/円 米ドル/円 110.74+0.03 (02/22 12:55)

株ニュース

寄前「5日線を割れるか割れないか。後場に期待の水曜日」

2019/01/23

火曜の日経平均は反落。寄り付き51円高、ザラバ150円以上下落して大引けは96円安。ザラバ安値20,558円30銭から60円余り戻したが5日移動平均(20,570円)を掠める動き。

「そこで踏ん張ったから上昇相場継続」という見方もあった。「結局は米国株次第。それが不安だから、誰も手を出さない。売り方も手をひっこめている」。だから東証1部の売買代金は1兆7310億円と昨年8月20日以来の低水準。再度「陰の極」が訪れた格好だ。

値上がり573銘柄、値下がり1,466銘柄。新高値3銘柄、新安値7銘柄。騰落レシオは90.24まで上昇。「チャートは崩れていない」という言葉を信じたいところだ。

課題は日銀金融政策決定会合。前回(12月20日)は金融政策の現状維持を確認して日経平均は下げが加速(595円円安)。課題は20,500円をキープできるかどうかだ。

NT倍率は13.23倍。25日線(20,514円)からは0.5%のプラスかい離。200日線(22,176円)からは7.0%のマイナスかい離。

松井証券信用評価損益率で売り方▲6.964%。買い方▲14.389%。マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲3.956%。買い方▲16.393%。空売り比率は47.3%で31日連続の40%超。1月18日時点の信用買残は84億円減の2兆4521億円。2017年6月2日時点以来1年7ヶ月ぶりの低水準。信用売残は97億円増の7,457億円。

日経平均採用銘柄のPERは11.98倍と再度12倍割れ。EPSは1,721円。PBRは1.09倍。

シカゴ225先物終値は大証日中比135円安の20,425円。高値20,935円、安値20,330円。5日線は20,570円で大発会以来の5日線割れになるかどうか。昨日まで日足陰線2本。月足陽線基準19,655円を割ることはないだろう。勝手雲の上限は20,409円でココの攻防戦か。勝手雲は1月31日に白く大きくねじれているのが期待感。

気学の「前場の仕成に反して動く日」を素直に解釈したい日。
木曜は「上がっただけ下がる、下げただけ戻る日」。
金曜は「高下激しく後場に至り大動きする」。

 

TOP