個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 22,200.56+110.44 (04/19 15:15)
ドル/円 米ドル/円 111.92-0.05 (04/20 06:30)

株ニュース

No.532「独り立ちできるか」

2019/01/22

週明けのNY市場はキング牧師生誕の日で休場。
ロンドンは続伸、DAXは反落。
いずれにしても世界の主要株式市場はどの市場も年初来プラス。
ロシアRTSが9.84%、ブラジルボベスパ指数が8.39%、米NASDAQが7.87%と高い上昇率(日経平均は△3.52%)だ。

「日経朝刊マーケット面も一部刷新」

週末のNY高を見て喜んだ割には肩透かしで小幅高の週初。
前引け時点ではプラスだったマザーズ指数、ジャスダック平均は後場マイ転。
226円高まであって終値が53円高。
売買代金は2日ぶりの2兆円割れ。
「NYダウが330ドル上がって4日続伸しても、ドル円が109円台まで戻っても日本株には買い気が起こらない現象」という声も聞こえる。
「日経平均が早々に伸び悩む中、マザーズ指数がわかりやすく失速。
ただ日経平均がマイナス圏に沈まなかったことは期待感。
5日線(20,557円)が久々に25日線(20,537円)を上回った」という見方もある。
値上がり1,432銘柄、値下がり633銘柄。
新高値5銘柄、新安値ゼロは悪くない。
騰落レシオは87.14。
NT倍率は13.23売。
25日線からは0.9%のプラスかい離。
200日線からは6.6%のマイナスかい離。
松井証券信用評価損益率速報で売り方▲7.689%。買い方▲13.785%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方 ▲4.278%。買い方▲16.259%。
空売り比率は43.9%で30日連続40%超。
日経平均のPERは12.04倍と12倍台復活。
ただEPSが1,720円に低下したのが主な理由。
PBRは1.10倍。
日経VIは20.05。
日経朝刊のマーケット面の一部刷新は多少変化の兆しになるのかも知れない。
225先物大証夜間取引終値は日中比20円高の20,740円と小動き。
高値20,750円、安値20,660円。
気学では「安値にある時は急伸する。押し目買い」。
火曜は「人気に逆行して動く日」。
水曜は「前場の仕成に反して動く日」。
木曜は「上がっただけ下がる、下げただけ戻る日」。
金曜は「高下激しく後場に至り大動きする」。
独り立ちできるか東京市場という火曜日。


225先物はアムロ・ソジェン・モルスタ・大和・UBSが買い越し。
JP・三菱・野村・クレディ・みずほ・バークレイズが売り越し。
TOPIX先物はみずほ・モルスタ・UBS・アムロ・ソジェンが買い越し。
メリル・GS・大和・野村が売り越し。

テクニカル的にはトレファク(3098)、竹本容器(4248)、
洋カン(5901)が動兆。

◇━━━ カタリスト━━━◇
ヘリオス(4593)…動兆
ヘリオスに注目する。
同社はiPS細胞、体性幹細胞を使った再生医薬品開発の創薬ベンチャー。
加齢黄斑性向け「HLCR011」、肝疾患向け「HLCL041」に期待。
体性幹細胞を使った再生医薬品は脳こうそく、急性呼吸窮迫症候群向け「HLCM051」とも治験中。
新年バイオ相場に乗ると見る。
(1,944円)

チャート

http://www.stockweather.co.jp/sw2/detail.aspx?code=4593

◇━━━トラッキング━━━◇
…7%上昇はタッチ、5%下落はロスカット(21日終値)
1/04◇MDV(3902)910円→999円 タッチ
1/07◇GSユアサ(6674)2,172円→2,350円 タッチ
1/08◆SOU(9270)6,600円→5,440円 ロスカット
1/09◇HEROZ(4382)7,130円→7,230円 タッチ
1/10◆ヒビノ(2469)2,205円→1,974円 ロスカット
1/11◇PCI(3918)2,221円→2,322円 タッチ
1/15☆日新(9066)1,836円→1,836円 堅調
1/16☆セック(3741)3,595円→3,655円 堅調
1/17☆DIT(3916)1,381円→1,370円 堅調
1/18★ラクーン(3031)669円→659円 調整
1/21★ワイヤレスゲート(9419)481円→464円 調整

 

TOP