個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,627.34+18.42 (03/22 15:15)
ドル/円 米ドル/円 110.51-0.29 (03/22 18:31)

株ニュース

寄前「4日続伸が難しければせめて日足陽線を」

2019/01/10

SQ週の魔の水曜日は荒れずに続伸。昨年12月3日までの7日続伸以来の3日続伸。トランプ大統領の「壁」演説など材料はなくはないが、結局は落ち着いたというところ。
心理的節目の20,500円に届かなかったことは心残りだ。大した意味はないが昨年12月3日のザラバ高値22,698円。同26日のザラバ安値18,948円の下落幅3,750円に対して38.2%の戻り(20,381円)を達成。そんなことよりも日足が陽線になったことの方を評価したいところだ。

値上がり1,202銘柄、値下がり861銘柄。新高値1銘柄、新安値4銘柄。穏当な値動きだった証左でもある。
騰落レシオは74.85と低下した。70%台は2016年2月以来13日連続。NT倍率は13.31倍。

25日線(20,978円)からは2.6%、200日線(22,053円)からは8.0%のマイナスかい離。5日線(20,049円)は依然サポートした格好だ。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲6.715%。買い方▲16.932%。マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲2.374%。10月29日の△10.23%からは離れた。買い方▲20.460%。12月25日の▲34.966からは脱却。空売り比率は44.4%で12月3日以来23日連続の40%超。昨年10月1日~11月29日の42日連続が記録だ。

日経HVは33.0、日経VIは23.30。日経平均採用銘柄のPERは11.55倍でEPSは1,768円。PBRは1.07倍。

シカゴ225先物終値は大証日中比170円安の20,250円。高値20,470円、安値20,160円。円高トレンドが邪魔をしてNY株式の4日続伸には連動しなかった。ただダウ輸送株指数が高いのは救いだろう。
12月19日~20日の窓(20,880円→20,841円)を埋めれば12月13日高値21,871円。その先の12月1日高値22,698円が見えてくる。
勝手雲の下限は20,763円。明日は20,237円、週明けは20,025円まで下がってくる。月末には白くねじれそうな気配だ。ボリンジャーのマイナス1σが20,017円。12月4日以来の「25日線奪還」は見えてきた格好だ。

気学では「強象日。買い方針の日」。
金曜は「不時の高下を見せる日。逆張り方針で駆け引き」。

 

TOP