個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 22,200.56+110.44 (04/19 15:15)
ドル/円 米ドル/円 111.92-0.05 (04/20 06:30)

株ニュース

寄前「日経平均採用銘柄のEPSは1,794円と過去最高更新」

2018/12/14

木曜の日経平均は続伸。寄り付き153円高、終値213円高。今月初の2日続伸で上昇幅は567円。その前の下落幅は1,203円だったから半値戻し(21,880円)にまだ届いていない。
「半値戻しに挑戦したが押し戻された」という声も聞こえる。終値(21,816円)は25日線(21,870円)に届かなかった。しかし5日線(21,493円)は上向きに転じてきた。日足陽線も2日連続。

米中貿易摩擦懸念の後退。「中国製造2025」の見直し方向という報道が効いた格好だ。値上がり1,583銘柄、値下がり482銘柄。新高値9銘柄、新安値47銘柄と前日の131銘柄から減少。騰落レシオは92.22。
25日線からは0.3%、200日線からは2.2%のマイナスかい離。NT倍率は13.49と今年最大。

松井証券信用評価損益率速報で売り方▲7.180%。買い方▲14.185%。マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲3.68%。買い方▲20.08%。空売り比率は42.6%と低下。それでも9日連続の40%超。

日経HVは18.2。日経VIは19.59。日経平均採用銘柄のPERは12.16倍。EPSは1,794.09円と過去最大を更新した。
シカゴ225先物終値は大証日中比95円安の21,685円。高値21,890円、安値21,610円。一目均衡の雲の下限は22,209円。勝手雲の下限は21,971円、上限は22,218円。
ボリンジャーのプラス1σは22,228円。マイナス1σは21,512円。

気になるのは日銀短観。メジャーSQ後の落ち着きに期待したい週末。
気学では「戻り売りの日なれど下寄り突っ込みは見送れ」。
解釈は難しい。

 

TOP