個人投資家向け 株価情報NAVI

マーケット情報
日本 日経平均株価 21,899.55-304.67 (08/16 09:13)
ドル/円 米ドル/円 110.52-0.20 (08/16 09:13)

株ニュース

寄前「SQ通過での売り一巡期待」

2018/08/10

日経平均は一時プラスに浮上したものの結局は続落。続落となったものの売り一辺倒とはならず、下値では買いも入った。
安値(22,497円)は25日線(22,454円)を割り込まず。終値(22,598円)は5日線(22,587円)を上回った。
「寄り後の安値から100円以上も上値で終わったのは悪くない。ただ水曜が上ヒゲ、木曜が下ヒゲと膠着感強い状況がさらに鮮明」との見方もある。

「投資部門別売買動向(8月第1週)で個人投資家が670億円の買い越し。外国人が672億円の売り越し。いつも反対方向に動くことが多いが今回はともに4週ぶりの姿勢転換。
8月第1週は7月31日にかけて日銀金融政策決定会合があり、政策修正が発表された週。1日のザラバ高値22,775に日経平均は410円ほど上昇したのが経緯。
外国人が買っているという声もあったが買ったのが個人投資家。週末にかけて売りかぶせたのが外国人投資家という構図。外国人は先物も2,000億円以上売っており、平均株価の上値の重さを演出している」という見方だ。
刹那的な解釈はしばしば間違っているというのは市場の常だ。

NTレシオは12.9倍。25日線からは0.6%のプラスかい離。騰落レシオは109.94%。松井証券信用評価損益率速報で売り方▲10.286%。買い方▲10.174%。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲5.33%。買い方▲19.55%。売り方の▲5%台 はそろそろ買い方反撃の水準とも考えられる。空売り比率は42.5%と9日連続の40%超。

日経平均採用銘柄のPERは13.29倍でEPSは1,700.40円。着実に増加し1,700円台に乗せてきた。
シカゴ225先物終値は大証日中比40円安の22,560円。SQ通過で売り一巡と考えたい週末。
気学では「戻り売り方針の日」となっている。

 

TOP